ボート

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
ボート
Oak Boat.pngSpruce Boat.pngBirch Boat.pngJungle Boat.pngAcacia Boat.pngDark Oak Boat.png






種類

乗り物

耐久値

該当なし

再生

スタック

不可

内部ID

PC: 41
PE: 90

エンティティID

boat

ドロップアイテム

ドロップを参照

体力

4 (Heart.svgHeart.svg)

初登場

歴史を参照

データ値

データ値を参照

名前

データ値を参照

ボート(Boat)はアイテムであり、乗り物のエンティティでもある。

入手[編集 | ソースを編集]

ボートは攻撃することで回収できる。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ≫結果 備考
木材











Java Edition 限定
木材
+
木のシャベル











Console Edition、Pocket Edition 限定

操作[編集 | ソースを編集]

Computer Editionでは、ボートは前(forward)、左(left、左折する)、右(right、右折する)、そして後ろ(backwards)のキーで操作される。走る(sprint)キーを使うと視野が広がるが、ダッシュのように速度が上昇することはない。

Pocket Editionでは、2つの操縦用のボタンが出現する。右側のボタンで左に、左側のボタンで右に操縦する。両方のボタンを押すことで前進し、両方のボタンを押している間、ボートは急激に加速する。

動作[編集 | ソースを編集]

Pocket editionでのボート。

ボートはプレイヤーの操作または水の流れによって動く。ボートはプレイヤーが陸上や水中で歩くよりかなり早く動くが、トロッコよりは遅い。陸上では、ボートは操作はできるものの非常に遅い。氷の上に設置された場合はたいへん早く動く。(Computer Editionのみ)

ボートに乗るとプレイヤーは前方180度しかマウスで見まわせなくなり、ボートはマウスの向いた方向には回転しない。また、プレイヤーは移動(漕ぎ)とアイテムの仕様を同時には行えない。

ボートは固体のブロックに激しく落ちると壊れるが、水上での安全な旅に使用できる。壊れたボートは破壊され、アイテムとしてのボートの代わりに木材をドロップする。プレイヤーはボートで落下した場合落下ダメージを受けない。

ボートは実質4 (Heart.svgHeart.svg)強の体力を持ち(ちょうど4ダメージでは破壊に十分ではない)、1チック毎に110再生する。地上では、ボートはブロック0.455個分の高さを持つ。

ボートがスイレンの葉雪の層にぶつかると、それらのブロックは破壊される。

ボートが例えば滝の中を移動するなどして水中で押されたり、流れの中に上がったり下がったりすると、ボートは恒久的に沈む。

ボートはMobを含む2人の搭乗者に対応している。Mobはボートが近くにあると「拾い上げ」て乗せられる。Pocket Editionでは、Mobはプレイヤーの助けを借りずにボートを操作可能である。。最初に乗ったプレイヤー/Mobのみがボートを操縦できる。

十分に早く移動しているとき、「水しぶき」の視覚効果がボートの後流に描画される。

ボートに乗ると満腹度は激減しない。

Console Edition[編集 | ソースを編集]

ボートは他のEditionより小さく、ダメージに対する耐久性が少ない。ボートは早く移動しすぎているときにブロックに衝突すると破壊され、水流で簡単に押し流される。常に最後に移動したときの向きを向く。ボートはMobやアイテム、プレイヤーそしてエンティティの上に乗り、それらも上にとどまることができることができる点で個体のように振る舞う。地上では、0.6ブロック分の高さを持つ。

下向きに流れている水はボートを水底にとどまらせる。ボートは、下に流れていない水では水面に浮き上がり、そこで軽く浮き沈みする。

ボートが高速でスイレンの葉を通ると、ボートは壊れる。

ボートがゆっくりと別のエンティティに入ろうとすると、跳ね返されて方向が変わる。ブロックに走りこむと単純に移動が止まる。

ボートが十分に早く動くと水しぶきが後ろに現れ、エンティティあるいはブロックに走りこむとボートは壊れる。ボートは3ブロック以上の高さから地面に落ちることでも壊れる。それよりも短い距離を落ちる場合は速度に関わらず壊れない。

ドロップ[編集 | ソースを編集]

攻撃されると、ボートはアイテムの形でドロップする。

しかしながら破壊されると、ボートのタイプと一致する3つの木材と2本のをドロップすると、

燃料[編集 | ソースを編集]

1.11においては、ボートはかまどの燃料として使用可能で、ボート1つにつき2つのアイテムを精錬できる。Pocket Editionでは、ボート1つにつき6つのアイテムを精錬できる。

データ値[編集 | ソースを編集]

エンティティデータ[編集 | ソースを編集]

Chunk format」も参照

ボートは様々な特性のエンティティを含むエンティティデータを持ち、関連付けられている。エンティティIDは Boat である。[開発中] (Computer Editionでは boat)で、Pocket Editionでは boat [0.16.0で開発中] である。

ボート/ED

ID[編集 | ソースを編集]

ボート/ID

歴史[編集 | ソースを編集]

Alpha
1.0.6
ボートが最初に姿を見せた。
Beta
1.6.6ボートに乗ってソウルサンドに衝突するとプレイヤーが死ぬようになったが、ボートはそのままだった。
1.8ボートに対してクリティカルヒットを発生させることが可能になった。
正式版
1.3.112w15aボートがディスペンサーから射出可能になった。
12w21aボートはスイレンの葉との衝突でダメージを受けなくなった。その代わりに、スイレンの葉が壊れるようになった。
12w23aボートは以前の速度よりも加速することが可能になり、操縦も簡単になった。
12w27aボートはプレイヤーに破壊されたとき、木材の代わりにアイテムのボートをドロップするようになった。
1.6.1?新しいボートの物理特性では慣性が低くなったが、left(左)、back(後方)、そしてright(右)の操作は削除された。
ボートは短時間にいくつものスイレンの葉に衝突したときダメージを受けて壊れるようになった。
1.7.213w36aボートに乗ったMobの/summonができるようになったが、この時点ではMobはボートを操縦できなかった。
13w43a座礁した際に落下ダメージを受けなくなった - それらを解決するために現在のボートを取り替える。
まれに更新されたボートがスイレンの葉で破壊されるようになった。
Left(左)、back(後方)とright(右)の操作が再び追加された。
1.814w06a乗っているMobがボートを操縦できるようになったため、敵を追ったり、逃走したり、食べ物に向かって進んだり、ランダムに動いたりといった、地上での行動をボートで行えるようになった。例外はガストとコウモリで、ボートの操縦ができない。
1.8.21.8.2-pre2ボートは高スピードでの衝突に耐えられるようになった。
1.915w41a





ボートが全面見直しされた。両側に木のオールがあるようになり、ボート自体は大きくなった。さらに水中では衝突で破壊されなくなり、クライアント-サーバー間の同期ズレをそこまで悩まされなくなった。
(エンダードラゴンを除く)Mobと防具立てが最大2つまでボートに乗れるようになった。
ボートに乗ったMobがボートを操作できなくなった。
新しい操作が紹介された: right(右)とleft(左)のキーを同時に押し続けることで前進でき、right(右)キーを使って右のオールを回し、左に旋回できる(逆も同じ)。forward(前進)、back(後退)、そしてsprint(ダッシュ)キーは何の効果も持たなくなった。これらはすべて16w04aで変更された。
マウスを使って左右を完全に見渡せるようになったが、後ろは見られなかった。これらの操作ではボートは旋回しない。
下に示すように、作成レシピが木のシャベルを使うものに変更された。これはのちに16w04aで取り消された。
クラフト出来るのはオークのボートだけだったが、全ての木材のタイプのバリエーションが追加された。NBTタグ Type (string)がボートのエンティティ―向けに追加され、oaksprucebirchjungleacacia そして dark_oak の値を取れるようになった。
15w42aシラカバ、マツ、アカシア、ジャングルのボートがオークと同じような、1種類の木材を使ったレシピでクラフト可能になった。
勢いは少ないものの、ボートは以前より比較的(ダッシュよりもわずかに)速くなった。
15w43cボートのテクスチャが再配置され、ボートの側面とオールごとに別々のテクスチャを持つようになった。
15w45aダークオークのボートがクラフト可能になった。
15w46a水がボートの内部に現れないようになった。
15w47bボートが、設置時にサウンドイベント block.boat.place を使った音を立てるようになった。
15w51aボートが破壊されたときに素材に合った木材をドロップするようになり、pick blockを使用すると正しいボートを出すようになった。
16w04aボートは速くなり、forward(前進)キーとbackward(後退)キーを使うことでそれぞれ前後に動けて、left(左)キーとright(右)キーを使うことでそれぞれ左右に運転出来るようになった。15w41aで導入された、right(右)とleft(左)を押し続ける漕ぎの仕組みは削除され、その方法での前進は不可能になった。全面見直しの前よりも操作はボートに似るようになった。。
ボートは水中にあるときや、あらゆる深さの流れている水の中にあるときに沈むようになった。
15w41aから要求されるようになった木のシャベルを要求するレシピが元のものに戻された(一致する木材はそのままだったが)
ボートへの搭乗は水に敏感なMobを水によるダメージで苦しめることが無くなり、日光に敏感なMobを日光のダメージから守らなくなった。
降りるときに、できるだけ陸上にプレイヤーを配置するようになった。
16w06aボートのような乗るエンティティはサーバーではなくクライアント側で主に動作するようになった。
Pocket Edition Alpha
0.11.0September 19, 2014Tommaso Checchiがボートに乗っているプレイヤーの画像をツイートし、「漕ぎをきちんとする」ことが最も重要なことだと述べた。
January 26, 2015Tommaso Checchiが1つのボートに複数の乗り手が乗ったスクリーンショットをツイートした。
February 20, 2015Tommaso ChecchiがMobだけが乗った多数のボートのスクリーンショットをツイートした。
build 1
ボートが追加された。アイテムとしてのスプライトは同じだったが、それぞれの木材の種類はそれぞれ固有のボートを持っていた。
ボートはMobを含む2人の乗り手に対応していた。
ボートは大きさの面で大きかった。
より大きな陸への衝突の耐性を持っていた。
build 2敵対Mobもボートに乗ることができるようになった。[1]
build 12ボートから発射体を打てるようになった。
0.12.1build 1クリエイティブのインベントリに全種類のボートが追加された。






新しいボートのインベントリのアイコン。スプライトは櫂を含むようになり、それぞれの色を示すようになった。
0.13.0build 1ボートはダッシュよりも若干早くなり、体力を使い果たさなくなった。
アイテムを、漕ぐのをやめてすぐに使えるようになった。
build 3ボートはインベントリ内でスタックできるようになった。
Console Edition
TU1CU11.0Patch 1ボートが追加された。
TU12ワールドの最大ボート数が40に増えた。
ボートは地面と強く衝突すると壊れるようになった。
TU141.04スイレンの葉によって壊れることが無くなり、スイレンの葉を壊したりドロップしたりしながら直進できるようになった。
破壊されたとき、ときどきボート自身をドロップするようになった。
故障しにくくなり、反応がより敏感になった。
最高スピードが上昇した。
降りるとき、プレイヤーはボートから移動するようになった。
プレイヤーに破壊されたとき、ボートをドロップするようになった。


問題点[編集 | ソースを編集]

「ボート」に関する問題点は、issue trackerにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 水位でソウルサンドに衝突するとよく(いつもではない)ボートが十分ゆっくりになって壊れない。
  • チェストは十分に細いのでボートは衝突するよりもその上に乗ることが多い。
  • 砂、砂利、金床、ドラゴンエッグは水中のボートの上に落ちるとドロップする。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]