Gamepedia was upgraded to MediaWiki version 1.31 on Wednesday November 14th. To learn more about the upgrade and its effects click here.

ブレイズ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適応されません。
ブレイズ
ブレイズ.png
体力値

20 (Heart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svg)

攻撃力

火球: 5 (Heart.svgHeart.svgHalf Heart.svg)
接触:
イージー: 4 (Heart.svgHeart.svg)
ノーマル: 6 (Heart.svgHeart.svgHeart.svg)
ハード: 9 (Heart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHalf Heart.svg)

大きさ

高さ: 1.8ブロック
幅: 0.6ブロック

スポーン条件

ネザー要塞にて、明るさレベル11以下

一般
ドロップアイテム

PC:

ブレイズロッド
(0~1)
CE:

ブレイズロッド
(0~1)

グロウストーンダスト
(0~2)

経験値

10

内部ID

61

エンティティID

blaze

ブレイズ(Blaze)ネザーにスポーンする敵対的Mobである。

出現[編集 | ソースを編集]

ブレイズのスポナーは、ネザー砦でのみ発見でき、プレイヤーが16ブロック以内に近付いた途端にブレイズを出現させ始める。この際、一度に 1~4 体のブレイズが出現する。ブレイズは、 (体の下半分の場所が) 明るさレベル11以下でのみ出現可能だ。ネザー砦内ならスポナー以外の場所にも自然と出現することがある。

習性[編集 | ソースを編集]

ブレイズは浮遊するが、攻撃態勢になければ、地面に留まっているか空中からゆっくりと降りてくる。溶岩内では、大半の Mob が水中でそうするように上に向かって泳いでいく。プレイヤーを視認すると浮遊しながら射撃を開始し、短時間だけ炎を纏ったあとでファイヤーチャージを三連射してくる。また、各攻撃の合間には短いながらも冷却時間を必要とする。

火の危険性とその体力量から、オオカミ(Wolf)を使って倒そうとすることは推奨されない。もしそれでもこの手段を試したいなら、オオカミの体力回復のための肉類を持参することを忘れないように。

通常の武器に加えて、ブレイズは水(Water)雪玉(Snowball)でもダメージを受ける。そのうえ、通常世界に無理やりスポーンさせた場合は、雨でもダメージを受ける。水では大体毎秒1のダメージを受ける。火(Fire)溶岩(Lava)からはダメージは受けない。倒されると、ブレイズロッド(Blaze Rod)を落とす。

戦略[編集 | ソースを編集]

ブレイズは、防御不可能かつ狙い済ました攻撃を仕掛けてくるうえにその攻撃サイクルが速いため、戦うのが非常に困難な Mob である。浮遊能力をもつため、プレイヤーの剣(Sword)は役に立たず、弓(Bow)は、溜め時間と移動速度からプレイヤーが攻撃を受けやすくなる。しかし、一方で、ブレイズの攻撃範囲はプレイヤーよりもずっと短いため、遠距離からは狙い撃ちやすい。 また、プレイヤーは角の影に隠れ、近づくのを待って待ち伏せするか、彼らが近づいて攻撃できるまでの間の遮蔽物としてブロックを置くこともできる。

ブレイズを倒すために最も有効な武器は雪玉(Snowball)である。雪玉は1つにつき3点のダメージをブレイズに与え、また引き絞らねばならない弓と比べて素早く数多く放つことが出来るからだ。加えて、雪降るバイオームでなら雪は潤沢に見つかる再生可能資源であり、充分な量を確保できるだろう。持ち物が手狭であれば、雪ブロック(Snow Block)を作って必要とされるまで保管することも出来るが、ブロックを壊すためにシャベルも必要となる。さもなくば雪玉1つすら得られないだろう。

ガスト(Ghast)と同様、ブレイズは浮遊しているため、ブレイズを倒した後で落とすアイテムを回収しづらい。しかし、回収可能な戦術としては、最初に釣竿で引き寄せてから接近戦で挑むことが挙げられる。ブレイズとの戦闘では、直撃のダメージより炎による追加ダメージのほうが通常緊張させられるので、火炎耐性のポーションを使用することが極めて有効である。スプラッシュポーションを自分とアイアンゴーレムに使うことで、ブレイズロッドを簡単に再生可能資源とすることが出来るだろう。

ブレイズのスポナーに '陣取れば' 、効率的にブレイズロッドを回収できる。ブレイズは必ず剣が届く範囲に現れるうえに、プレイヤーに攻撃を仕掛ける際には最初にチャージする必要があるため、出現してから仕掛けるまでに、ある程度の間が空くのである。これは火炎耐性のポーションが効いている間に実行すると最も良い結果が出る。ブレイズに圧倒されたなら、逃走という選択肢を取らなければ死ぬだろう。

「狩場」を作ることも、幾つかの方法で出来るだろう。出現する領域を箱で囲み (ヒント:スポナーの周りの覆いは充分な大きさではない)、通り道を空けて待ち構えることが出来る。また、下に1ブロックの穴を開け、矢や雪玉を投げつけられるようにすることも出来る。繰り返すが、スポナーから16ブロックの範囲に居続けるようにすること。他にも、彼らのバルコニーの下にシェルターを掘削し、1×3の大きさの穴をバルコニーに向け開ける、という方法もある。(狭い階段がスポナーのある場所へと繋がっているような、自然に生成された類似の形の場所を見かけることもあるだろう。)

別のいい方法は、ブレイズの攻撃サイクルの穴をついての接近戦である。身を隠す場所が必要である。火球を3発放った後、すこし間を空けて火が着いき (攻撃準備態勢)、火球を3発のみ放つ。射線上にいなければ、ブレイズはあなたが出てくるまで攻撃を遅らせるだろう。待ちすぎるとブレイズは移動してきて、射線にあなたを捕らえ次第火球を放つ。ブレイズが攻撃態勢に入ったら、隠れて射撃するのを待つ。そして射撃を誘うために顔を出し、すぐに戻る (速さが足りなければ炎を受けてしまうだろう)。さあ、あなたのターンだ。ブレイズは攻撃後、再射撃するまで数秒間の待ち時間が必要である。この間があなたの攻撃のチャンスだ。攻撃できないブレイズを剣で倒せ。複数体を相手にするなら、1対づつおびき出してこの手順を繰り返そう。この戦略の利点は、弾薬や強力な武器防具が不要な点である。これがブレイズを倒す安価な方法である。

アイアンゴーレムもブレイズを倒すのに使える。接近戦でなら7から10.5ハートのダメージをブレイズに与えるからだ。しかしながら欠点が幾つかある。

  • ブレイズの火球で火を着けられてしまうと攻撃できなくなる。前述の通り、「スプラッシュ 火炎耐性のポーション」が助けになるし、アイアンゴーレムは最初はかなり頑丈である。
  • もっと深刻なのが、プレイヤーによる打撃によって倒されない限り (もしくは多分、倒される3秒以内にプレイヤーにより攻撃されない限り) ブレイズはブレイズロッドをドロップしないことだ。
  • また、アイアンゴーレムの巨大なノックバックは、ブレイズをバルコニーから完全に弾き出してしまうに充分なものになる。倒したとしても、経験値オーブやブレイズロッドは失われてしまう。もし残っていたとしても、離れて狙われるような場所をさまよわねばならなくなる。
  • アイアンゴーレムはあなたに付き従うわけではなく、またスポナーから離れてさまよってしまうかもしれません。(おそらく近くにいる、あなたを攻撃せずブレイズロッドももたらさない、ゾンビピッグマンを求めて。)

ブレイズは経験値を量産するのにも都合が良い。他の敵性 Mob が倒されたとき、たいてい 5 ポイントしか落とさないのに対して、ブレイズからは 10 ポイントの経験値が得られる。上述の待伏せ戦法では、火炎耐性のポーションを使用した場合、1 分あたり平均で約 65 ポイントの経験値を稼ぐことができる。

実績[編集 | ソースを編集]

アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合) 入手可能 得られる Xbox ポイント トロフィーの種類 (PS)
Xbox PS Bedrock Nintendo

炎の中へブレイズロッドを奪う落ちているブレイズロッドを拾う.代替代替代替シルバー
20G

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Beta
1.9 pre1 ブレイズが導入された。
火炎耐性があっても接触ダメージを受けるバグがあった。
?接触ダメージのバグが修正された。
1.9 pre4 以前は炎を纏っていないときだけアイテムを落としていた。
1.9 pre5 プレイヤーに倒された場合にだけブレイズロッドを落とすようになった。
Java Edition
1.0.0 ブレイズの声が導入された。
ブレイズは “呼吸” 音を立て、攻撃されるとガチャンという金属音が鳴る。
1.11 16w32a ブレイズのエンティティIDが Blaze から blaze に変更された。
16w35a スプラッシュ水入り瓶を投げられてもハート半分のダメージを受けるようになった。
ブレイズのスポナーを無効にするために必要な明かり

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • ブレイズは、クモの巣に絡まると、視線が遮られるため、火を放ってこない。
  • ガストとは異なり、ブレイズの火の玉を弾くことはできない。
  • ファイヤーチャージは着弾すれば、固体ブロックや Mob、プレイヤーなど、如何なるものにも火を着ける。
  • 耐火のポーションが効いている間、ブレイズは、ノックバック効果をも含めた攻撃を完封されてしまう唯一の Mob となる。ただし、接近戦ではプレイヤーにダメージを与えることができる。
  • プレイヤーとスノウゴーレムはブレイズを雪玉で倒すことができるが、スノウゴーレムはネザーでは融けてしまうだろう。ネザー外であっても瞬殺されるだろう。
    • 雪玉では3 (Heart.svgHalf Heart.svg)のダメージを与えられる。そのため、ブレイズを倒すのには、一体あたり7個の雪玉を使うことになる。
  • ブレイズが通常世界にスポーンすると、雨や雪のような天候でダメージを受けてしまう。
  • ブレイズは、一見プレイヤーや他の人間型 Mob らと色が違うだけの顔が使い回されているように見えるが、目の位置が少し高くなっている。
  • ブレイズは、プレイヤーを追わないとき地面で飛び跳ねる。これは、ブレイズが段差を通過する際にジャンプしたあと、高い位置にあるブロックに乗ってから降りてくる際に観察できる。
    • また、ブレイズは、浮遊する Mob であるにも関わらず、下にあるブロックに降りる際に、足で地面に立たねばならない Mob 同様に、降りる先のブロックに応じた足音を立てる。
  • ブレイズはボスMob (エンダードラゴンウィザー) を除くと最も落とす経験値が多い。(大きなスライムマグマキューブは、小さくなったものをすべて倒すのを含めると、トータルではもっと多い)
  • プレイヤーを追いかけていないブレイズは重力の影響を受けるが、ニワトリと同じように落下ダメージは受けない。
  • ブレイズは、雷に打たれると雷の中に消えてしまうが、雷が消えるとすぐに再び現れる。
  • バージョン1.5.2までは、ブレイズのテクスチャーは “fire.png” と名付けられていた。おそらく、これは火の玉を打ち出す能力か、攻撃準備時に炎を纏うことを考えてのものだろう。
  • ブレイズに攻撃が命中すると、金属音が鳴る。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]