階段

提供: Minecraft Wiki
ネザー水晶の階段から転送)
移動先: 案内検索
階段
Wooden Stairs.pngSpruce Wood Stairs.pngBirch Wood Stairs.pngJungle Wood Stairs.pngDark Oak Wood Stairs.pngSandstone Stairs.pngRed Sandstone Stairs.pngCobblestone Stairs.pngBrick Stairs.pngStone Brick Stairs.pngNether Brick Stairs.pngQuartz Stairs.pngPurpur Stairs.png











落下

いいえ

透過

はい

発光

いいえ

爆発耐性

15 (木)
30 (石系)

回収道具

任意の道具で破壊できるが、斧が最も速く破壊できる

再生

:はい
丸石:はい
レンガ:いいえ
石レンガ:はい
ネザーレンガ:いいえ
砂岩:いいえ
石英:いいえ
プルプァ:はい

スタック

はい (64)

可燃性

なし

ドロップ

自身

データ値

データ値を参照

ID名

stair

階段(Stairs)はプレイヤーがジャンプせずに高さを変更できるブロックである。ハーフブロックに比べ短い水平距離で大きな高さ変更が出来る、コンパクトな代替品になる。

入手[編集 | ソースを編集]

自然生成から[編集 | ソースを編集]

階段はNPC村に自然生成される。木の階段は多くの建築物の屋根同様、家々の座る家具になっている。丸石の階段はドアの前や教会の中に生成される。丸石の階段は要塞内でも見かける。砂岩の階段は砂漠のNPC村で見つけることが出来、前述の階段に置き換わっている。ネザーレンガの階段はネザー要塞に生成される。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

階段の作製には、木材 (4種全て)、丸石レンガブロック, 石レンガ (4種全て)、ネザーレンガブロックBlock of Quartzのいずれかを6個用い、4つの階段が1回ごとに得られる (最後のものはSnapshot 13w02a以降で追加されたものであり、Redstone Update (Minecraft 1.5)で利用可能となる)。

多くの木製のアイテムとは異なり、木の階段は全て同じ種類の木材が作製に用いられる必要がある。さらに、使用された木材の種類 (と色) が反映される。例えば「白樺の木の階段」のようになる。

名前 材料 クラフトのレシピ 説明
同種の木の階段 同種の木材









































4

4

4

4

4

4
丸石の階段 丸石
レンガの階段 レンガ
石レンガの階段 いずれかの石レンガ
ネザーレンガの階段 ネザーレンガ
砂岩の階段 いずれかの砂岩
ネザー水晶の階段 いずれかのネザー水晶ブロック
赤い砂岩の階段 いずれかの赤い砂岩
プルプァの階段 いずれかのプルプァブロック 柱状も含めクラフトできる。
Bedrock Edition限定。
プルプァの階段 プルプァブロック 柱状は使用できない。
Java EditionおよびConsole Edition限定。

用途[編集 | ソースを編集]

石レンガを壊れた石造建築の表現として用いた例

与えられた使用目的とは別に、階段は様々な美術目的で用いられる。多くの場合は現時点ではゲームに存在しないアイテムの代わりとしてのものになる。

  • 階段ブロックの広く知られた用いられ方として、ベンチや椅子としてのものがある。Beta 1.8アップデートで、NPC村が生成される際、階段を座席として用いている。
  • それ以外の広く知られた用いられ方に、家の屋根がある。これもBeta 1.8で追加のNPC村で用いられているが、それ以前から広く使われている。
  • 通常の階段が床の斜面の代わりとして用いられているように、上下逆の階段は天井の斜面の代わりとして用いられることがある。これにより橋や建築物の現実により近いアーチが実現できる。
  • レンガや石レンガの階段を、レンガや石レンガブロックで出来た壁の終端に重ねて設置することで、壊れた石造建築物を表現できる。
  • 階段を使ってレッドストーンの配線を隠すことが出来る。動力は階段ブロックの下半分を通ることが出来るからである。階段ブロックの低いほうの面を外側に向けることで、壁に穴を開けずに配線を隠すことが出来る。
  • 「簡略版」ネザーポータルの装飾のチープな代替として用いることが出来る。
  • チェストは階段ブロックが上にあっても開ける事が出来る。
  • 階段を窓や独特の小道具の付いたホールにアレンジできる。(階段を横から見た際の) 開口部は明かり (階段の内側の端以外) や水流を通さず、アイテムや小動物などのエンティティを通す (開口部が充分大きければ)。開口部は1/4、1/2、3/4、1ブロックの大きさにできる。Snapshot 12w23aの時点ではこの開口部を矢が通り抜けることが出来る。

振る舞い[編集 | ソースを編集]

Halloween Updateの時点で、設置する際にプレイヤーのほうを向くので、すぐに登ることができた。これは階段を作る際に問題となりうるが、これは下側から順に作ることで解決できる。代わりに階段の上側を向いている時、スニークしてブロックの端からはみ出て、下り階段を正しい位置に設置できるようにして、足元に階段を設置することも出来る。


階段は完全な固体ブロックなので、水流は階段の上を流れる。階段ブロックの上に松明を設置しようとすると、代わりに最寄の階段ではないブロックに設置される。

木製の階段やフェンスは燃焼可能である。

階段は次のいずれかの方法で上下逆に設置できる。

  1. ブロックの下面を右クリックする。
  2. ブロックの横面の、上半分の場所を右クリックする。

データ値[編集 | ソースを編集]

名前 ID 名 ブロック ID
オークの木の階段 oak_stairs 53
石の階段 stone_stairs 67
レンガの階段 brick_stairs 108
石レンガの階段 stone_brick_stairs 109
ネザーレンガの階段 nether_brick_stairs 114
砂岩の階段 sandstone_stairs 128
マツの木の階段 spruce_stairs 134
シラカバの木の階段 birch_stairs 135
ジャングルの木の階段 jungle_stairs 136
ネザー水晶の階段 quartz_stairs 156
アカシアの木の階段 acacia_stairs 163
ダークオークの木の階段 dark_oak_stairs 164
赤砂岩の階段 red_sandstone_stairs 180
プルプァの階段 purpur_stairs 203

動画[編集 | ソースを編集]

Stairs/video

歴史[編集 | ソースを編集]

Alpha
1.0.0木製と丸石の階段が追加された。木製の階段は燃えない。
1.2.0このバージョンの前は、階段の向きは周囲のブロックにより決定されていた (周りが変更されると階段も変更された)。隣のブロックのほうを向こうとするので、登れる面をブロックの側に向けていた。しかしこれは便利というよりかは困ったものであったので、プレイヤーのほうを向くよう変更された。
1.2.2
以前の明かりの透過性
Stairs now had the odd property of being transparent to light, when placed one or more spaces above the ground with air beneath, sunlight or other light sources would shine through and light the blocks beneath/behind the stairs exactly as if nothing opaque were present between them.[1] Other atmospheric effects such as snowfall did not penetrate stair blocks, making them an unusually effective material for creating roofing which kept weather out, but still let daylight in. Snow could not accumulate on top of stair blocks, grass was able to grow on the block directly underneath a stair block, and grass wouldn't disappear if a stair block was placed on top of it. Any stair block placed in Alpha 1.2.0_02 to Beta 1.5 would keep this property in later versions until it or an adjacent block is changed or removed, causing a lighting update.
Beta
1.6木製の階段やフェンスに引火性が追加された。
Alpha 1.2.2の明かりの透過性が修正された。
持ち物画面での階段のアイコンがもっと認識しやすい形になった。
1.8レンガと石レンガの階段が追加された。石レンガの階段を壊すと苔石レンガの階段ひびの入った石レンガのいずれかをドロップした。これはデータ値が持ち越された為である。階段ブロックを採掘すると階段そのものではなく階段の素材が得られたので、素材の浪費に繋がっていた。
1.8.1石レンガの階段を壊すと通常の石レンガがドロップするようになった。
1.9pre1ネザーレンガの階段を追加。
1.9pre6階段ブロックを採掘すると素材ブロックではなく階段ブロックそのものがドロップするようになった。
正式版
1.2.112w08a階段を上下逆に設置できるようになった。以前はデータ値を4から15の値にすると透明な、通り抜けられる階段になっていた。今やこうした大きな値は上下逆の階段の表現に用いられるようになった。
1.3.112w21a砂岩の階段が追加された。
12w25a レッドストーン (ワイヤー、リピーター、トーチ、レバー、感圧板) やレールが上下逆に設置された階段の上に設置できるようになった。
残り3種の木材の階段 (白樺、松、ジャングル) が追加された。
12w26a白樺、松、ジャングルの木の階段の作製レシピが実装された。
1.4.212w34a階段が、位置により決定される「角の階段」に自動的に形状が変化するようになった。周囲の階段ブロックの配置によって決定される。
1.513w02aネザー水晶の階段が追加された。
1.915w31aプルプァの階段が追加された。

角の階段[編集 | ソースを編集]

Snapshot 12w34aで、角の階段が実装された。これは個別のブロックではなく、配置により角の階段へと「自動調整」される。

バグ[編集 | ソースを編集]

  • 階段を手に第三者視点にしてあとずさりすると階段も後退する。
  • 白樺の木の階段の表示がおかしくなったところ
    時々階段を設置すると、設置した階段 (もしかしたら近くのも) の表示がおかしくなり、奇形になって見える。これは全く表示上のみの問題であり、階段はそのまま利用可能である。ゲームを終了してワールドに戻ってくると修正される。
  • Glitched Sandstone Stairs
    階段はその種類のブロックが上に乗った状態になることが時々ある。このとき階段自体は使用可能である。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 6つの苔石レンガ、6つのひびの入った石レンガ、6つの模様入り石レンガからは、通常の石レンガの階段が作製される。苔石、ひび入り、模様入りのものは出来ない。これは砂岩のバリエーションでも同じである。
  • 12w25aで、樫の木の階段が、使用する材木の種類によらず作製されていた。これは12w26aで修正された。
  • ハーフブロックとは異なり、階段を上下逆に設置すると、松明を上に設置できる (Snapshot 12w25aより前でのみ)。
  • Beta 1.8の前は、階段のエンティティはブロックより大きな「アイテム」だった。同じバグがサボテンにもあった。
  • 12w34aでの角の階段は、Beta 1.7のBetter blocks mod及びAdventure Craft

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

参照[編集 | ソースを編集]