ネザーリアクター

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Grass Block Revision 2.png
このページには古い情報、またはゲームから削除された機能についての内容が含まれています。
Alpha 0.12.1で、この機能はネザーに置き換わりました
ネザーリアクター
ネザーリアクター.png
構成ブロック
初登場

歴史を参照

ネザーリアクター(Nether Reactor)はプレイヤーが建築可能なPocket Edition限定の建造物である。稼働すると、通常は稀なアイテムや入手不可能なものをスポーンさせる。 Alpha 0.12.1ネザーが追加されたことにより、ネザーリアクターは作ることが出来なくなった。このことにより、未使用のネザーリアクターがある古いワールドか、インベントリエディターを使わないと作成出来なくなった。


作成[編集 | ソースを編集]

配置図
第1層 第2層 第3層



























右はネザーリアクターの配置図である。最後に設置するブロックはネザーリアクターコアでなければならない。

ネザーリアクターは金ブロック丸石ネザーリアクターコアを含む 3×3×3 の形で配置される。中間層、上部層はブロックを置かないところがないといけない。 配置が正しくないと稼働させようとした時に、"Not the correct pattern!"と表示される。


振る舞い[編集 | ソースを編集]

'Nether Spire'

設置したネザーリアクターコアをタップすることで、"Active!" というメッセージが表示される。 その後 35×17×17 のネザーラックから出来た "Nether Spire"と呼ばれる部屋がネザーリアクターの周りに作られる。[1] リアクターの周りには、グロウストーンダストネザー水晶サボテンサトウキビキノコおわんカボチャの種などのアイテムとゾンビピッグマンがスポーンする。 このゾンビピッグマンと戦う時にはインベントリを空にしておくことを勧める(ピースフルを除く)。 燃え尽きると、複数の床があるネザーラックで出来た重厚な建造物ができる。下層は中空で (リアクター以外の内部のブロックは空気に置き換えられる)、上層は既存のブロックは維持される (Spiteの地上部分は空気、地下部分は土や石など)。核はその場所にあり続け、再利用可能だ。使用済みの核は、リアクターが建造された場所にある3×3の黒曜石ネザーラックの箱の中央にある。リアクターが起動中、核のテクスチャーは赤くなり、燃え尽きると黒っぽいテクスチャーへと変わる。 ネザーリアクターは45秒間しか稼働できない。45秒間の稼働時間では、全てがネザーラックからなる部屋から逃げるのは容易だ。5、10、15秒経過したとき、時間がに設定され、部屋の中に残されたアイテムはネザーリアクターが停止すると消滅する。 ネザーリアクターはクリエイティブでは稼働不可能である[1]


歴史[編集 | ソースを編集]

Pocket Edition Alpha
2012年9月5日Sネザーリアクターの画像をJohan Bernhardssonがツイートした。この時は丸石ではなく鉄ブロックが使われていた。
0.5.0 ネザーリアクターが追加された。Nether Spireは黒曜石で作られていた。
0.6.0 Nether Spireがネザーラックで作られるようになった
0.8.0 カボチャの種をスポーンさせるようになった
0.11.0 build 1 岩盤層で起動しなくなった。
コアを採掘すると昼夜サイクルが再開するようになった
0.12.1 build 1 ネザーが追加されたために削除された。残ったものも機能しない

問題点[編集 | ソースを編集]

「ネザーリアクター」または「リアクター」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • リアクターはクリエイティブモードでは機能しない。これは仕様 (意図的なもの) である[1]
  • リアクターの構造物は、丸石と金ではなく、元々は鉄と金ブロックだった。これはコストと、リアクターがそのコア以外の全てのブロックを黒曜石へと変えてしまうためである[要出典]
  • パターン図における空気ブロックは、そこには何があってもよいという意味ではない。つまり空気ブロックの耐水性を考慮しない限り、水中でリアクターを作動させることはできない。
  • リアクターが起動後、稼働中に、リアクターの素材は、一部あるいは全部を採掘してしまってもよい。高価な金ブロックのリサイクルが可能だ。代替案としてはリアクター起動後に誰か他のプレイヤーに掘るのを手伝ってもらうというものもある。ダイヤのツルハシで手早く作業が済ませられれば、4つの金ブロック全てが黒曜石に変わるまでに回収可能だ。
  • ワールド端にリアクターを築き稼働させると、夜になるのを見ることができる。
  • リアクターにも高度限界があり、その上では起動することができない。
  • リアクター起動時に作られるSpireを隠したいなら、地下深くに建造する必要がある。
  • Nether Spireが破壊されたくない場合はコアがアクティブの時に破壊する必要がある。
  • Spireはその内側が暗いのでよいキノコ栽培場とすることができる。Spire中ではキノコはとても早く殖える。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]