ネザーポータル (ブロック)

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Disambig color.svg この記事では、ポータルを構成するブロックについて説明しています。ポータル自体については「ネザーポータル」をご覧ください。
ネザーポータル
Nether Portal.png
Nether Portal BE.png
ネザーポータル
回収道具

なし

爆発耐性

?

硬度

?

発光

する(11)

透過

する

可燃性

あり

溶岩からの引火

しない

ネザーポータル(英:Nether Portal)は、プレイヤーをネザーやオーバーワールドに転送するネザーポータルの半透明部分である。

入手[編集 | ソースを編集]

ネザーポータルブロックのアイテムとしての入手は不可能であり、/setblock コマンドを用いるか、ネザーポータルを構築する時に設置することができる。

Bedrock Edition では、インベントリエディターを使用することでアイテムとして入手することができる。

用途[編集 | ソースを編集]

ネザーポータル」も参照

ポータルブロックはネザーポータルの構造内でのみ存在できる。ポータルブロックがネザーポータルの一部ではなくなり、ブロック更新が行われるとネザーポータルから消滅する。

ネザーポータルのアニメーション。

ネザーポータルブロックはオーバーワールドからネザーへ、またはネザーからオーバーワールドへプレイヤーを転送させる。転送には4秒かかり、プレイヤーがポータルに立ち、転送アニメーションが終わる頃にはネザーに転送される。ただし、クリエイティブモードでは待機時間がなく、即座に転送が完了する。約128ブロックの範囲内に既に「起動している」ポータルが存在している場合、そこに転送される。それ以外の場合は、対応する座標かその付近にポータルが生成される。ポータルブロックは1ブロックだけでも転送機能を持つ。

ネザーポータルは泣き声のような独特の音を発し、雪片に似た紫色のパーティクルを発する(同じパーティクルはエンダーマンエンダーマイト、投げられたエンダーパールエンダーチェストも発する)。ポータルブロックは松明よりも暗い、レベル11の光を放つ。これは Mob のスポーンを妨げるには充分だ。

通常、ポータルブロックは溶岩のように道具などで破壊することはできないが、クリエイティブモードや爆発(どんなに弱くても構わない)、水の設置によってなら破壊することができる。ネザーポータルからポータルブロックが1つでも破壊されるとブロック更新が検知され、そのネザーポータルの全てのポータルブロックが消滅する。

ポータルブロックはピストンで押すことができない。また、ポータルブロックにブロックを押し出すこともできない。

ジ・エンドでは、ポータルブロックはオーバーワールドと同じように動作し、同じ 1:8 の比率(Console Edition では 1:3)でネザーの座標を計算する。

データ値[編集 | ソースを編集]

ブロック情報[編集 | ソースを編集]

ブロック情報」も参照
名前 初期値 説明
axisx xポータルのエッジの方向。西から東。(デフォルト)
zポータルのエッジの方向。北から南。

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Alpha
1.2.02010年10月4日Notchのブログのポスターは、新しい「地獄の世界」を発表し、ポータルが高速で移動することを示唆している。
2010年10月22日もともと、ガストオーバーワールドのネザーポータル(「ゲート」と呼ばれていた)からスポーンする予定だったが、まだ実装されていない[1]
2010年10月29日Notch が、2つのゲーム会社にハロウィーン・アップデートのプレビューを送った[2][3]。当時は「the Slip」として知られていたものを入力するために使用される、ネザーポータルの使用法を詳しく説明した。
ハロウィン・アップデートネザーポータルが追加された。
1.2.2プレイヤーが、F4(おそらく開発者のテスト機能)を押すことで、ネザーポータルを作成することができるようになった。
1.2.3F4の機能が削除された。
Java Edition Beta
1.6これ以前に、ネザーポータルはSMPサーバーで作成することができたが、ネザーにテレポートする機能なかった。そのため、SMPサーバーはネザーにアクセスするために改造する必要があった。現在では、ネザーポータルはSMPで機能している。
Java Edition
1.0.0?殴るとポータルが壊れるようになった。
Beta 1.9-pre4ポータルが変更され、やや暗くなった。
?水や溶岩でネザーポータルを無効にすることはできなくなった。どちらもポータルに到達する前に停止し、ポータルが固体オブジェクトであるかのように動作する。 ただし、ポータルに火の代わりに水ブロックを配置すると、自動的にポータルが非アクティブになる。
1.2.112w08aクリエイティブで、再びポータルを壊せるようになった。壊すとガラスが割れたときと同じ音がする。
1.2.1
1.3.112w22aゾンビピッグマンが地上のネザーポータルからスポーンすることはほとんどない。
1.3.1ネザーのポータルは、オーバーワールドの高さ全体に置けるようになりました。
1.4.212w34aエンティティがポータルで移動できるようになった。
12w38aネザーは、サバイバルモードでポータルを通過する際により速く読み込まれ、クリエイティブモードではすぐに読み込まれる。
1.513w02aネザーポータルが、リソースパック内で textures/blocks/portal.pngtextures/blocks/obsidian.png のテクスチャを使用するようになった。
1.7.2September 11, 2013Dinnerboneは、大きくて形状の異なるポータルの画像を公開し、最下列だけでなく、任意のブロックからポータルを照らす機能についても言及している[4]

2番目の画像のポータルのサインと円形の性質は、スターゲイト大佐を表すジャックオニール大佐は、決まり文句に対する憎しみについて言及することがよくあった。

13w37aポータルは下部だけでなくポータル内の任意のブロックから起動できるようになった(フレーム内に火のブロックが表示された場合)。
新しいネザーポータル作成ルール:ポータルは最低4x5、最高23x23で作成できる。
13w41aポータルから水や氷が見えるようになった。
1.814w25aネザーポータル(ブロック)が/give コマンドから削除された。
1.9?再びtravel.oggを再生する。
15w49aウィザーエンダードラゴンはポータルを通って移動しなくなった。
Pocket Edition Alpha
0.12.1build 1ネザーポータルが追加され、最低4×5最大23×23で作れるようになった。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 1ネザーポータルを追加した。
TU31CU191.22Patch 3新しいネザーポータルの構築ルール: 4x5 から 23x23 までの任意の四角形の形状。
ネザーポータルが十分に大きい場合、ガストが通過することができる。
フレーム内の燃えているブロックによってアクティブになる。


問題点[編集 | ソースを編集]

「ネザーポータル (ブロック)」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

脚注[編集 | ソースを編集]