テンプレート:Food

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Lua logo.svg
このテンプレートは、モジュール:Infoboxを使用しています。また、このスクリプトはLuaで書かれています。
詳しくは、wp:Luamw:Extension:Scribuntoをご覧ください。
Food
No image.svg
種類

?

希少度

通常

回復量

?

調理

?

再生

?

スタック

?

データ値

dec: ? hex: ? bin: ?

名前

food

このテンプレートは、食品ページに対する均一なデザインを提供します。

{{Food
|title=
|image= 
|image2=
|invimage= 
|type= 
|heals= 
|cookable= 
|stackable= 
|light=
|firstver=
|firstdev=
|data1name= 
|data1= 
|data2name= 
|data2= 
|nameid=
}}
パラメーター 機能 デフォルト値
title(タイトル) オプションの値は、ページ名の代わりに別のタイトルを使用します(「ステーキ」など)。 {{BASEPAGENAME}}
image(画像) 食べ物の画像(約150x150pxでなければなりません)。 {{{title}}}.pngが存在すればそのまま使用し、そうでない場合はNo image.svgを使用する(不足している画像をアップロードするためのページにリンク)。
image2(画像2) ブロック/アイテムの画像(約150x150pxでなければなりません)。 無し
invimage(インベントリ画像) インベントリ内の食品のための画像。invimageを強制しないようにして使用してください。Template:Gridを使用します。 Grid {{{title}}}.pngが存在する場合は使用し、それ以外は無し
type(タイプ) タイプ(食べ物なら食物)
heals(回復量) 回復量がされます(「{{hungerbar|4}}」など)。
cookable(調理可能かどうか) 調理可能かを表示する(「はい」か「いいえ」)。
stackable(スタック数) スタック数が表示されます(「はい (64)」など)。
light(光源) 発光する(光源になる)場合追加します。 無し
firstver(確認した最初のバージョン) 確認できた最初のバージョン(例えばAlpha 1.0.17、Classic 0.0.23a)が表示されます。 無し
firstdev(確認した最初のスナップショット) 確認できた最初のスナップショットにはfirstverが必要です。 無し
data1name Decの値の名前(2データ値がある場合にのみ必要となります。)。
data1 Decの値。 00
data2name 第二のDecの値の名前。
data2 第二のDecの値。
nameid 食べ物の名前の識別子(ID)。nameIDを強制しないために、使用することはできません。 title(タイトル)または{{BASEPAGENAME}}

参照[ソースを編集]

[閲覧 | 編集 | 履歴 | キャッシュ破棄]上記の解説は、テンプレート:Food/docから参照されています。