チュートリアル/耕種農業

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

ここでは、小麦農業の仕方を説明しています。
難易度:Normal、バージョン1.5.2、サバイバルモードを前提として、小麦農業の準備から収穫までを説明しています。

農業の準備[編集 | ソースを編集]

農業にはクワが必要だ。

Wooden PlankWooden Plank



クワを作った後、外に出て、クワを持った状態で右クリックすると耕す。しかし、しばらくすると耕した土が元に戻ってしまう。近くに水を置いておけば耕した土の色が変化して時間が経っても元には戻らない。だが、耕しただけでは何も始まらない。農業を開始するには種が必要だ。雑草を壊すと時々種が手に入る。その種を耕した土に右クリックで撒くと、種が配置され時間が経てば育っていく。 種を育てるには以下の条件が必要だ。

  • 明るさがレベル8以上
  • 土の上に空間がある

種は時間が経っていくと同時に育つが、注意することがある。「耕した土はプレイヤーやMobが踏んだりしてしまうと元の土に戻ってしまう」つまり、植えた種も壊れてアイテム化して、また植えて育てるのは「一から」になってしまう。そうならないよう、下の図のように柵で囲っておくのが無難だ。

耕した土を柵で囲った図

また種が育っていない状態で壊すとアイテム化しないので、注意。

小麦の収穫[編集 | ソースを編集]

小麦が上から下まで黄色くなると収穫できます。黄色い小麦に向かって左クリックすると、収穫できます。収穫すると小麦×1~3個、種×0~2個ドロップします。