チュートリアル/リソースパックの読み込み

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?

注意! この情報は1.5以前には適用されません

ヒント[編集 | ソースを編集]

テクスチャパック#導入方法

手順[編集 | ソースを編集]

まずは、リソースパックをダウンロードする。 例)

  • XXX.zip
    • XXX Resource pack
      • assets
      • pack.png
      • pack.mcmeta

大体上のような構造になっているはずだ(もしそうではないのなら飛ばして読んで欲しい)。 例の場合、XXX.zipを解凍し、出てきたXXX Resource packを(ディレクトリの設定がデフォルトなら)Windowsなら%appdata%\.minecraft\resourcepacksに入れれば良い。

そしてMinecraftを起動し、オプション>リソースパックから読み込みできる。

トリビア[編集 | ソースを編集]

古いバージョン(1.5~)のリソースパックを新しいバージョンで読み込むとファイルに含まれていないリソースはデフォルトのもので補完される。

逆に、新しいバージョンのものを古いバージョン(1.5~)で読み込んでも、新しいバージョンのリソースが読み込まれないだけなので問題なく動作する。

リソースパックをテクスチャパックとしては読み込めない。逆も同様である。


リンク[編集 | ソースを編集]

リソースパック

テクスチャパック - リソースパックの前身。