チュートリアル/ホッパー

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
この記事は内容の改訳が必要な可能性があります。
執筆されている内容は不適切、不正確な翻訳かもしれません。

ホッパーとは[編集 | ソースを編集]

ホッパーとは、アイテムを輸送するための装置です。レシピは下の通りです。










このレシピを覚えればホッパーは作れます。さて、ホッパーを使ってみましょう。


お試し[編集 | ソースを編集]

さて、ホッパーを使ってみましょう。材料の情報はブロックをタッチしてください。


では、下の様にブロックを配置してください。




配置したらホッパーの上にを投げてください。土が消えた様に見えますが、実はホッパーの中には土が入り、チェストに送られます。さて、チェストの中身を見てみましょう。中には土が入っているはずです。 では、次の場合はどうでしょう。




上のチェストに土を入れましょう。すると、下のチェストに土が入っているはずです。


注意[編集 | ソースを編集]

先ほどの実験にレッドストーントーチを足し、下の様にしましょう。










あなたは上のチェストに土を入れました。が、土は下のチェストに入っていません。そうなんです、レッドストーンがホッパーに入力されると、ホッパーの輸送が止まります。これを使えば仕分け装置を作れるので、チャレンジしてください。