ダイヤモンド

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
ダイヤモンド
Diamond (Gem).png
Diamond (Gem)
種類

原材料

耐久度

該当なし

再生

いいえ

スタック

はい (64)

初登場

Indev 0.31 (2010-01-29)

データ値

dec: 264 hex: 108 bin: 100001000

名前

diamond

ダイヤモンド(Diamond)、略してダイヤとはダイヤモンド鉱石採掘したときに得られる宝石である。ダイヤモンドは、その稀少性と材料としての用途から、ゲーム中最も価値のあるアイテムとして考えられている。ダイヤモンドはしばしば岩盤層の1から16ブロック上の範囲内で発見される。ダイヤ製のツールや防具はダイヤモンドから作ることが出来、ゲーム中でもっとも耐久力があり性能がよいものになっている。またジュークボックスエンチャントテーブル固体のダイヤモンドブロックを作ることが出来る。ダイヤのツルハシは黒曜石を採掘することが出来る唯一のものになる。

ダイヤモンド鉱石はY座標=1~16層で発見することが出来て、1~10個の鉱石からなる小さな鉱脈を形成し、鉄もしくはダイヤのツルハシでのみ採掘可能である。 採掘以外には、ダイヤモンドは自然に生成されたチェスト、例えば廃坑で稀に発見できる。

ダイヤモンドは、エメラルド鉱石に次いで2番目に稀なゲーム中の鉱物である。ダイヤモンドのテクスチャーはMinecraftのシンボルやアイコンの1つとして今日用いられている。

入手[編集 | ソースを編集]

ダイヤモンドは岩盤層の上、16ブロックの範囲のでのみ発見可能であり、統計上(ダイヤモンド鉱石を参照)最適な高度は第12層となる。ダイヤモンドを探す最適な戦術はブランチマイニングという手法である。ブランチマイニングがダイヤモンドを探す最も良い方法であるという理由は、ほとんどのブロックの表面を、最少の採掘量で曝すからだ。鉱石が全6方向で同じように見えるので、Minecraft内で最も簡単に、出来る限り多くのブロックを見ることが出来るようにしたいと思うだろう。各ブロックを全て採掘する必要が無いので作業の効率を高めることが出来る。ブランチマイニングを行うには、(目の高さで)岩盤から12ブロック上の場所から開始すればよい。今居るのが第何層であるかを確認するには、F3を押し(Xbox 360では地図の座標を見る)、"Y"座標を見る。次に、1ブロック幅、2ブロックの高さのトンネルを掘る。最低でも20ブロックは掘り続けるべきだ。そして、両側面の3ブロック置きに(同じ高さに直角になるように)、新たなトンネルを奥行き20、高さ2ブロック、幅1ブロックで掘る。この方法を繰り返すことで、洞窟系に出会わなければ約5個のダイヤモンドを見つけることが出来るに違いない。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
ダイヤモンドブロック











9

製錬から[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
ダイヤモンド鉱石
Diamond Ore Grid layout Furnace Progress.png Diamond
Grid layout Fire.png
Coal

ダイヤモンド鉱石はエンチャント「シルクタッチ」の付いたツルハシでのみ得ることが出来る。

用途[編集 | ソースを編集]

作製材料として[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
ダイヤモンド
+























































ダイヤモンド























































ダイヤモンド
+
木材











ダイヤモンド
+
黒曜石
+











以下のレシピはPocket Edition限定

材料 レシピ≫結果 備考
ダイヤモンド
+
鉄インゴット











Pocket Edition Alpha 0.12.1で削除済み

動画[編集 | ソースを編集]

Diamond/video

実績[編集 | ソースを編集]

アイコン 実績 ゲーム中の説明 前提条件 (PC版のみ) 必要条件 (「ゲーム中の説明」と異なる場合) エディション Xbox版の実績ポイント
Achievement-plain.pngGrid Diamond.png ダイヤモンド!
(DIAMONDS!)
鉄の道具を使ってダイヤモンドを手に入れる 金属を手に入れる
(Acquire Hardware)
作業台または地面に落ちているダイヤモンドを入手する。 両方 N/A

歴史[編集 | ソースを編集]

Indev
0.31ダイヤモンドが追加された。プログラムコード中では "emerald"(エメラルド) として参照されている。
Beta
1.9pre2ダイヤモンドは依然として宝石へと「製錬」することが出来る。ただしModなしには鉱石自体を得ることはかなわないにも関わらず、である (この時点ではエンチャントが存在していない)。[要検証]
正式版
1.3.112w21bプログラムコード中でのダイヤモンドの名称が "emerald" から "diamond" に変更された。これはエメラルドの追加に伴うものである。このSnapshotで変更されるまでずっと "emerald" とプログラム中で呼ばれ続けていた。
1.4.612w49aダイヤモンドを花火の星の作製に用いることが出来るようになった。流れ星(Trail)の効果が得られる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • ダイヤモンドのツールや防具は、村人から買うことが出来るので再生可能となる。だが、ダイヤモンドそのものは有限の資源である。
  • Minecraft品質のダイヤの防具一式は、現実世界なら7,500兆円以上の価値がある。
  • ダイヤモンドはゲーム中に2種ある有限な鉱物の1つである。残り1つはネザー水晶である。
  • 現実世界のダイヤモンドは様々な色のものがある。黄色と褐色が最も多いが、宝石として一般的な無色の(透明な)ダイヤモンドより低品質と思われている。青いダイヤモンドも存在するが、稀で非常に高価だ。赤いダイヤモンドは5つのみが見つかっており、ほとんどがアフリカとインドに存在している。