ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

サボテン

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
サボテン
Cactus JE4.png
Cactus BE4.png
再生

スタック

可(64)

回収道具

すべての道具

爆発耐性

0.4

硬度

0.4

発光

しない

透過

する

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

Tom Stone Mojang avatar.png

Minecraftで一番恥ずかしい死に方って何だと思う? 愛する人と間違えてクリーパーに抱きつくこと? 溶岩プールで全裸水泳? 僕らが考えるのはこれだね、サボテンブロックごときにとどめを刺されること。とげとげのサボテンに触れると、一度にハート半分のダメージしか受けない。つまり、死ぬにはサボテンブロックに20回落ちなきゃならないってこと。あーあ、赤っ恥……。

Tom Stone[1]

サボテン(英:Cactus)は砂漠に自然生成される植物である。


発生[編集 | ソースを編集]

自然生成[編集 | ソースを編集]

自生するサボテン

サボテンは砂漠バイオームと荒野バイオームで自然に発生する(荒野より砂漠の方が2倍多く見られる)。1ブロック高のものは1118の確率、2ブロック高のものは518の確率、3ブロック高のものは218の確率で生成される。ごくまれに、既に生成されたサボテンの上に別のものが生成されることで3ブロックよりも高いサボテンが見られる(サトウキビに見られる同様の現象よりも珍しい)。

植えられたサボテンは地下室のあるイグルーでも見られる。植えられたサボテンと3ブロック高のサボテンは砂漠の村の建物内でも見られる。

入手[編集 | ソースを編集]

戦利品[編集 | ソースを編集]

ブロックから[編集 | ソースを編集]

ダメージを受けずに素手で壊すことができる。使用する道具の種類は破壊スピードに影響しない。

名前空間IDドロップ元ドロップ
既定のドロップ
blocks/cactusサボテン1 (100%)
blocks/potted_cactus植えられたサボテン1 (100%)
1 (100%)

チェストから[編集 | ソースを編集]

アイテム 構造物 チェストの種類 確率
Java Edition
サボテン 砂漠の村のチェスト 1–4 80.6%
Bedrock Edition
サボテン ボーナスチェスト チェスト 1–2 60%
砂漠の村のチェスト 1–4 80.6%

取引から[編集 | ソースを編集]

行商人がエメラルド3個で販売している。

用途[編集 | ソースを編集]

情報[編集 | ソースを編集]

サボテンブロックは赤い砂・他のサボテンブロックの上にのみ設置できる。固体ブロックが水平方向に隣接していると、サボテンは自壊しアイテムとしてドロップする。

プレイヤーやMobを含むエンティティがサボテンに触れると、0.5秒ごとに1♥ダメージを受ける。サボテンによるダメージは防具で軽減できるが、防具そのものもダメージを受ける。Mobが経路探索を行う際、サボテンを避けない。

サボテンに触れたアイテムはすべて破壊される(自身の上側で収穫されたサボテンブロックも含む)。

サボテンブロックにトロッコが当たるとアイテムとしてドロップし、ホッパーが高速回収可能であるにもかかわらず、しばしば破壊される。

サボテンは植木鉢に設置可能であり、植木鉢に植えると触れてもダメージを与えなくなる。

サボテン(トゲを含む)は1ブロックの78幅(チェストと同じ)であり、高さは1ブロックである。しかし、コリジョンボックスは1ブロックの1516の高さである。

破壊[編集 | ソースを編集]

ダメージを受けずに素手で壊すことができる。使用する道具の種類は破壊スピードに影響しない。

ブロック サボテン
硬さ 0.4
採掘時間
デフォルト 0.65

サボテンの隣に固体ブロックが置かれたり、サボテンが乗っているブロックが取り除かれたりといったように、設置された場所が不適切になると、サボテンブロックは破壊され、アイテムとしてドロップする。

サボテンをピストンで押したり(引こうとするのは無意味)、サボテンの場所にブロックを移動させたりすると、同様にサボテンは破壊され、アイテムとしてドロップする。

看板をサボテンの横に使用すると、看板とサボテンの双方がアイテムとしてドロップする。

ブロックから[編集 | ソースを編集]

名前空間IDドロップ元ドロップ
既定のドロップ
blocks/cactusサボテン1 (100%)

栽培[編集 | ソースを編集]

サボテンは3ブロックの高さまで自然に成長する。一番上のサボテンブロックが16ランダムティックを受け取ると1ブロック成長する(平均18分。しかし、実際の速度は大きく変動する可能性がある)。骨粉を使用して成長速度を上げることはできない。

サボテンは成長に明るさを必要とせず、引火することもないため、ネザーでの栽培が可能。

サボテンの真上に空間があり、その空間に隣接する固体ブロックがある時、新たに生長したサボテンブロックは即時破壊されるが、サボテンの成長が止まることはない。


防壁として[編集 | ソースを編集]

エンティティと自然に伸びてきたものにダメージを与える特性から、プレイヤーが作業にゲーム内の時間で数日費やすことで安全な場所の周辺にサボテンによる障壁を造ることができる。サボテンの壁には長所と短所があり、フェンスで囲った明るいエリアの周辺に2番目の壁として配置するのがベストである。

  • サボテンは柵よりも高いのでスケルトンの矢をブロックすることができる。しかし柵と違ってプレイヤーからスケルトンを視認することはできない。
  • サボテンは何もせずとも成長するので、壁を拡張するためによりたくさんの材料を探し回る必要はない。しかしサボテンは独自の速度で成長し、早めることはできない。
  • サボテンにアイテムを投げつけると壊すことができるため、サボテンはごみ捨て場の役目をする。
  • 松明はサボテンに取り付けられないので、サボテンの間の砂に置くか、別途柵に設置する必要がある。
  • 家畜はしばしばサボテンの壁の中を歩き回って死んでしまう。3方向をブロックされるような、水平もしくは垂直の構築の場合により頻繁に起こる。これによりMobの落とすアイテムを集めることができるが、サボテンがドロップアイテムを壊さない場合に限る。
  • サボテンを底に敷いた掘を造ることで、地上のMobが拠点に近づくのを止めることも可能だろう。

サボテンは他の固体ブロックに隣接させることはできないので、サボテン壁は斜めもしくは2ブロック分の厚さのジグザグパターンで構築しなければならない。壁を拡張するには、プレイヤーはサボテンの上2つをのみを切り落としてそれらを他の場所に設置するだけでいい。いくつかのサボテンは運悪くすぐそばの他のサボテンのダメージ効果によって消えてしまうかもしれない。

稀にではあるが、プレイヤーを追いかける他のMobに押し出されて、Mobが単体のサボテンブロックに乗っかってしまうこともある。サボテンのダメージで即死することはほぼないので、近くのフェンスや届きうる想定外の場所 (クリーパーの起爆範囲、スケルトンの射線上など) へとジャンプしてしまうかもしれない。危険なエリアでは自然な成長を待って1ブロックの苗を植えるより、複数ブロックを最初から置いてしまう方がよいだろう。

よい防衛とは、種ブロックのみを求め、適宜それを拡張し、巨大なジグザグの四角形をつくることだ。これによりMobが進入すると危険な大きな広場を作ることができるだろう (ただし1.2でMobのAIが改良されたので効果はほとんどなくなった)。

製錬材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 製錬のレシピ 説明
緑色の染料 サボテン +
いずれかの燃料


1
[Java Edition限定]
緑色の染料 サボテン +
いずれかの燃料


0.2
[Bedrock Edition限定]

堆肥化[編集 | ソースを編集]

コンポスターにサボテンを入れると50%の確率で堆肥レベルが1上昇する。


その他[編集 | ソースを編集]

面白い使用法として、サボテンブロックは透過性であることから、水面に届くまで高く積み上げると日光を水中深くまで届けることができる。[JE 1.13およびBE 1.4まで]

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.cloth.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なし[sound 1]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.cloth.fallなし[sound 1]0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.cloth.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.cloth.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.cloth.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016

Bedrock Edition[要調査]

サウンド説明名前空間ID音量ピッチ
?ブロックを破壊する?? 0.8
?落下ダメージを受ける高さからブロックに落下する?? ?
?ブロックを採掘する?? 0.5
?ブロックの上でジャンプする?? ?
?落下ダメージを受けない高さからブロックに落下する?? ?
?ブロックの上を歩く?? ?
?ブロックを設置する?? 0.8

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
サボテンcactus block.minecraft.cactus

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
サボテンcactus 81tile.cactus.name

ブロックデータ[編集 | ソースを編集]

Data values」も参照

Bedrock Editionでは, cacti use the following data values:

ビット
0x0 植えたばかりのサボテン
0x1 to 0x15 データ値はランダムに増加する。
15になったとき、トータルの高さが3を超えない限り、新しいサボテンがその上に生成される。

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

Block states」も参照
名前 初期値 説明
age00–15植えたばかりのサボテンと、その上のサボテンはそれぞれ0である。
ageはランダムに増加する。
ageが15のときサボテンが成長する。

歴史[編集 | ソースを編集]

Beta 1.8までサボテンはドロップアイテムより少し大きい程度だった


Java Edition Alpha
1.0.6サボテンが追加された。
テクスチャCactus-Pre Alpha 1.0.11.pngは現在のものとは異なっていた。
1.0.7プレイヤーがサボテンを破壊している間、ダメージを受けるようになった。
1.0.11サボテンはどこにでも設置できなくなり、周囲を空けておかねばならなくなった。以前はダメージ床のように設置することができ、サボテンの上を歩くとプレイヤーと Mob の両方がハート半分のダメージを受ける。これはサボテンの上を歩く Mob を全て殺す通路といったトラップに利用できていた。
サボテンを破壊してもプレイヤーがダメージを受けなくなった。
テクスチャが更新され、トゲが無くなった。
Java Edition Beta
1.2サボテンを製錬することで緑色の染料を入手することが出来るようになった。
1.8ワールドにドロップしたサボテンの大きさが、他の多くのブロックより少し大きかったバグが修正された。これは「ブロック」サイズより大きな「アイテム」サイズが用いられていたからである。
Java Edition
1.915w49aサボテンが溶岩に隣接して設置されたり、上に水や溶岩がある場合、破壊されるようになった。
1.1317w47aThe Flatteningより前、ブロックの numeral ID は81だった。
1.1418w43aCactus JE3.png サボテンのテクスチャが変更された。
18w44aCactus JE4.png 再度サボテンのテクスチャが変更された。
19w03aコンポスターにサボテンを入れると、20%の確率で堆肥レベルが1上昇する。
19w05aコンポスターにサボテンを入れると50%の確率で堆肥レベルが1増加するようになった。
Bedrock Edition
1.2.0beta 1.2.0.2サボテンがボーナスチェストから見つかるようになった。
1.10.0beta 1.10.0.3Cactus BE3.png サボテンのテクスチャが変更された。
3ブロック高のサボテンと植えられたサボテンが新しい砂漠の家に生成されるようになった。
サボテンが行商人から購入可能になった。
1.11.0beta 1.11.0.1砂漠の村のチェストからサボテンが見つかるようになった。
サボテンをコンポスターに入れられるようになった。
Pocket Edition Alpha
0.1.3サボテンが追加された。
0.2.0サボテンがクリエイティブモードのインベントリで使用可能になった。
0.12.1build 1サボテンをネザーリアクターから入手できなくなった。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 1サボテンが追加された。
1.8ワールドにドロップしたサボテンの大きさが、他の多くのブロックより少し大きかったバグが修正された。これは「ブロック」サイズより大きな「アイテム」サイズが用いられていたからである。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Cactus JE2 BE1.png サボテンが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「サボテン」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • サボテンブロックの下面はダメージを与えない。
  • サボテンは苗木のすぐ隣に設置できるが、木が生長するとサボテンが破壊される。
  • エンダーマンはサボテンを持ち運ぶことができる。それにより、砂漠でサボテンが増えることがある。
  • サボテンの上に看板を置くことができる。
  • 1ブロックのサボテンの上に鉄格子を置くと、角でのみダメージを受けるようになる。
  • サボテンの下面のテクスチャーは原木の切断面のそれを、白くしたものである。
  • 体力満タンで満腹の防具無しのプレイヤーがサボテンのダメージのみで死ぬには18秒掛かる。
  • 通常の状態でサボテンが1ブロックの状態から生長するにはおおよそ20Minecraft時間かかる。
  • サボテンをアイテムとして回収する簡単な方法は、下の砂を破壊することである。全てのサボテンブロックがドロップし、周りにサボテンが無ければ失われもしない。その後それぞれのブロックを植えることでサボテンを殖やすことが出来る。
  • Pocket Editionでは、サボテンの隣にブロックを設置するとサボテンが破壊されるが、アイテムも消える (Lite版で試した)。
  • 痛みを伴う別の収穫方法に、サボテンより高い柱を1ブロックあけて作りそこに登って、その後サボテンの上に飛び乗り、下を向いてサボテンがなくなるまで掘り続ける。その後それぞれのブロックを植えることでサボテンを殖やすことが出来る。Pocket Editionでは下のブロックを破壊すると上のサボテンはアイテム化せず消え去るので、これが最善の方法となる。
  • サボテンと原木、そしてジャガイモのみが製錬できる植物となる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]