コンブ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
コンブ
Kelp.png
Kelp Plant.gif

透過

する

発光

しない

爆発耐性

?

回収道具

すべての道具

再生

スタック

可(64)

可燃性

なし

ドロップ

自身

ID 名

技術的情報を参照

この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
Grass Block.svg
このページには次回のアップデートに含まれるであろう要素に関する内容が含まれています。
これらの要素は開発版で登場していますが、この要素が含まれた正式なアップデートはまだ行われていません。
Jasper Boerstra Twitter avatar.jpg コンブは、新しい種類の視覚的特徴である「アニメーション」をする、最初の植物です。以前までは、アニメーションするものはパーティクルや溶岩、水、そしていくつかの固体ブロックだけでした。そして我々が、透過性の高い植物をアニメーションさせることはありませんでした。

これは Minecraft のスタイルにとっての、新たな課題でした。何故ならこれまでに一度も行われていなかったように、アニメーションをするか否かの基準が無かったからです。
Jasper Boerstra[1]

コンブ(英:Kelp) は、海洋に生成される非固体ブロック植物である。アイテムの形態のコンブを製錬すると、乾燥した昆布 になる。

入手[編集 | ソースを編集]

コンブはどの道具を使用しても破壊できる。

コンブの茎の一部が破壊されると、コンブ全体が破壊される。各ブロックの、破壊時にコンブが落ちる確率は不確定である。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

コンブは海洋バイオームの、Sea Grass の近くに生成される。

栽培[編集 | ソースを編集]

コンブは、設置されると不定の速度で成長する。ただし、コンブの上に水が存在する場合にのみ成長する。 また、骨粉を使うと不定の数成長する。

用途[編集 | ソースを編集]

水中であれば手で設置することができ、/setblock を使えばどこにでも設置できる。手で直接コンブを設置した場合、0〜19の間のランダムな age 値が与えられる。

製錬材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 製錬のレシピ
乾燥した昆布 コンブ +
いずれかの燃料









歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Classic
2009年5月21日Notch が「海藻」のブロックの追加に関心を示した。
Java Edition
2017年11月18日Kelp が MineCon Earth で発表された。
開発中の Java Edition
1.13 18w07a
Kelp Top 18w07a.png Kelp が追加された。
18w07b Kelp が水のように振る舞うようになった。これにより Mob が Kelp の中でスポーン出来なくなり、Kelp を利用して酸素を補給することも出来なくなった。
18w10a Kelp Top 18w10a.png Kelp のテクスチャが変更された。
18w14a Kelp Top.png Kelp のテクスチャが小さくなるように変更された。
Kelp の生成法則が変更され、主に Cold Ocean バイオームに生成されるようになり、Warm Ocean バイオームに生成されなくなった。
18w20a ブロックとアイテムの両方の ID が変更され kelp_topkelp に、kelpkelp_plant のようになった。
Bedrock Edition
1.4 beta 1.2.14.2
Kelp が追加された。
beta 1.2.20.1
Kelp のアイテムテクスチャが Java Edition のものに変更された。
開発中の Bedrock Edition
1.5 beta 1.5.0.4 Kelp の上部のテクスチャが変更された。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • コンブに骨粉を使うと、水面間際まで伸びる。

問題点[編集 | ソースを編集]

「コンブ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "How We Ruin-ed Minecraft" – Minecraft.net, 2018年3月5日