ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

コンクリートパウダー

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Disambig color.svg この記事では、水を加える前のコンクリートについて説明しています。コンクリートブロック自体については「コンクリート」をご覧ください。
コンクリートパウダー
White Concrete Powder.pngOrange Concrete Powder.pngMagenta Concrete Powder.pngLight Blue Concrete Powder.pngYellow Concrete Powder.pngLime Concrete Powder.pngPink Concrete Powder.pngGray Concrete Powder.pngLight Gray Concrete Powder.pngCyan Concrete Powder.pngPurple Concrete Powder.pngBlue Concrete Powder.pngBrown Concrete Powder.pngGreen Concrete Powder.pngRed Concrete Powder.pngBlack Concrete Powder.png
再生

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.5

硬度

0.5

発光

しない

透過

しない

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

コンクリートパウダー(英:Concrete Powder)は、16色の染料の色が付けられる固体ブロックである。砂利のように、コンクリートパウダーは重力の影響を受ける。

入手[編集 | ソースを編集]

コンクリートパウダーはどの道具、または素手でも採掘できるが、シャベルを使うのが最も早い。

ブロック コンクリートパウダー
硬さ 0.5
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 0.75
0.4
0.2
0.15
ダイヤモンド 0.1
ネザライト 0.1
0.1
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
 +
砂利 +
同種の染料

8888888888888888

用途[編集 | ソースを編集]

通常のは水を通って落ち、桃色のコンクリートパウダーは水に接触すると固まる。(画像をクリックすると拡大)

コンクリートの材料として[編集 | ソースを編集]

コンクリートパウダーは、直接に触れるとコンクリートとなって固まる。しかしは、コンクリートパウダーに何の影響も与えない。

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

1.13 以降の Java Edition
ブロック ID
白色のコンクリートパウダー white_concrete_powder
橙色のコンクリートパウダー orange_concrete_powder
赤紫色のコンクリートパウダー magenta_concrete_powder
空色のコンクリートパウダー light_blue_concrete_powder
黄色のコンクリートパウダー yellow_concrete_powder
黄緑色のコンクリートパウダー lime_concrete_powder
桃色のコンクリートパウダー pink_concrete_powder
灰色のコンクリートパウダー gray_concrete_powder
薄灰色のコンクリートパウダー light_gray_concrete_powder
青緑色のコンクリートパウダー cyan_concrete_powder
紫色のコンクリートパウダー purple_concrete_powder
青色のコンクリートパウダー blue_concrete_powder
茶色のコンクリートパウダー brown_concrete_powder
緑色のコンクリートパウダー green_concrete_powder
赤色のコンクリートパウダー red_concrete_powder
黒色のコンクリートパウダー black_concrete_powder
1.12.2 までの Java Edition および Bedrock Edition

コンクリートパウダーのIDは concrete_powderであり、数値IDは237である。色については後述するデータ値によって分けている。

データ値[編集 | ソースを編集]

1.12.2 までの Java Edition および Bedrock Edition
データ値 説明
0 白色のコンクリートパウダー
1 橙色のコンクリートパウダー
2 赤紫色のコンクリートパウダー
3 空色のコンクリートパウダー
4 黄色のコンクリートパウダー
5 黄緑色のコンクリートパウダー
6 桃色のコンクリートパウダー
7 灰色のコンクリートパウダー
8 薄灰色のコンクリートパウダー
9 青緑色のコンクリートパウダー
10 紫色のコンクリートパウダー
11 青色のコンクリートパウダー
12 茶色のコンクリートパウダー
13 緑色のコンクリートパウダー
14 赤色のコンクリートパウダー
15 黒色のコンクリートパウダー

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

ブロック状態」も参照
1.12.2 まで
名前 初期値 説明
colorwhite white
orange
magenta
light_blue
yellow
lime
pink
gray
silver (「silver」は薄灰色を表す。)
cyan
purple
blue
brown
green
red
black

落下中のブロック[編集 | ソースを編集]

落下中のブロック
Sand JE5 BE2.pngRed Sand JE3 BE2.pngGravel JE5 BE3.pngWhite Concrete Powder.pngDragon Egg JE1 BE1.pngAnvil.pngFloating Scaffolding.png
大きさ

高さ: 0.98 ブロック
幅: 0.98 ブロック

内部ID*

JE: 21
BE: 66

ネットワークID*

JE: 70

名前空間ID*

falling_block


  • 動的ブロックエンティティのデータ
    • すべてのエンティティに共通するタグ テンプレート:Nbt inherit/entity/templateを参照
    •  Tile (deprecated): ブロックID。砂に限らず、砂利、コンクリートパウダー、ドラゴンの卵、金床も含む。廃止予定だが、この値は常に存在する。
    •  TileID: ブロックIDについては前述の通りだが、現在は1-4095の範囲に対応している。1.8よりも前限定。
    •  Block: ブロックIDは minecraft:stone のようにアルファベットを使用したID形式である。1.8以降限定。
    •  TileEntityData: 任意。このブロックのブロックエンティティのタグである。
    •  Data: 当該ブロックのデータ値。
    •  Time: 当該エンティティが存在しているティック数。0にすると、1ティックになった瞬間、その場所にあるブロックのIDが当該エンティティのTileIDと異なる場合、当該エンティティは消滅する。もし時間ティックが0から1になるときに、先述のIDが同じである場合、そのブロックは代わりに削除され、そのブロックを置き換えて当該エンティティは落ち続ける。時間が600を超える、またはそのブロックがY=0よりも下の場合に100を超えると、当該エンティティは削除される。
    •  DropItem: 1または0(true/false) - trueの時、ブロックは破壊されるとアイテムをドロップする。自身と同じIDのアイテムとしての形態を持たないブロックは、もしtrueの場合でも何もドロップしない。
    •  HurtEntities: 1または0 - trueの時、ブロックは落下時にエンティティに当たってダメージを与える。
    •  FallHurtMax: このfalling_blockと交差している(ブロックの中にいる)エンティティを押しつぶすときのダメージの最大値。バニラのfalling_blockでは、どれも40♥ × 20である。
    •  FallHurtAmount: 押しつぶすダメージ量の計算のために落下距離と乗じられる。バニラのfalling_blockでは、どれも2である。

歴史[編集 | ソースを編集]

この節は翻訳途中です。あなたが内容を翻訳してみませんか?

Java Edition
1.122017年2月2日Jebは謎めいたピンク色の落下ブロックが、水に触れると落下しない固体ブロックに変化する映像をツイートした。[1]
17w06aWhite Concrete Powder.png Orange Concrete Powder.png Magenta Concrete Powder.png Light Blue Concrete Powder.png Yellow Concrete Powder.png Lime Concrete Powder.png Pink Concrete Powder.png Gray Concrete Powder.png Light Gray Concrete Powder.png Cyan Concrete Powder.png Purple Concrete Powder.png Blue Concrete Powder.png Brown Concrete Powder.png Green Concrete Powder.png Red Concrete Powder.png Black Concrete Powder.png コンクリートパウダーが追加された。
1.1317w47aThe different block states for the concrete_powder ID have been split up into their own IDs.
Lava now turns concrete powder into concrete when coming into contact with said block, instead of converting concrete powder only when it fell into the lava's source block.[2]
平坦化に伴い、ブロックIDの252が削除された。
?溶岩でコンクリートパウダーが変化しなくなった。
Pocket Edition
1.1.0alpha 1.1.0.0White Concrete Powder.png Orange Concrete Powder.png Magenta Concrete Powder.png Light Blue Concrete Powder.png Yellow Concrete Powder.png Lime Concrete Powder.png Pink Concrete Powder.png Gray Concrete Powder.png Light Gray Concrete Powder.png Cyan Concrete Powder.png Purple Concrete Powder.png Blue Concrete Powder.png Brown Concrete Powder.png Green Concrete Powder.png Red Concrete Powder.png Black Concrete Powder.png コンクリートパウダーが追加された。
Legacy Console Edition
TU53CU431.49Patch 231.0.3White Concrete Powder.png Orange Concrete Powder.png Magenta Concrete Powder.png Light Blue Concrete Powder.png Yellow Concrete Powder.png Lime Concrete Powder.png Pink Concrete Powder.png Gray Concrete Powder.png Light Gray Concrete Powder.png Cyan Concrete Powder.png Purple Concrete Powder.png Blue Concrete Powder.png Brown Concrete Powder.png Green Concrete Powder.png Red Concrete Powder.png Black Concrete Powder.png コンクリートパウダーが追加された。
New Nintendo 3DS Edition
1.9.19White Concrete Powder.png Orange Concrete Powder.png Magenta Concrete Powder.png Light Blue Concrete Powder.png Yellow Concrete Powder.png Lime Concrete Powder.png Pink Concrete Powder.png Gray Concrete Powder.png Light Gray Concrete Powder.png Cyan Concrete Powder.png Purple Concrete Powder.png Blue Concrete Powder.png Brown Concrete Powder.png Green Concrete Powder.png Red Concrete Powder.png Black Concrete Powder.png コンクリートパウダーが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「コンクリートパウダー」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

脚注[編集 | ソースを編集]