コマンド/wsserver

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
wsserver
別名
制限

なし

初導入

PE Alpha 0.16.0 ( PE Alpha 0.16.0 build 1 )

"WebSocket server"を意味する。コマンドメッセージを使用してクライアントと通信するWebSocketサーバーに接続するために使用される。主にEducation Editionで使用される。Stands for "WebSocket server".

/connectは別名である。

構文
wsserver <serverUri: text>
connect <serverUri: text>
引数
serverUri: text
WebSocketサーバーのURI。
結果
WebSocketサーバーに接続できなかった場合、コマンドは失敗する。