コマンド/trigger

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Information icon.svg
この項目はJava Edition限定の要素です。
trigger
制限

なし

初導入

1.8 (14w06a)

トリガー型のスコアボードオブジェクトを変更する。

構文
trigger <objective> [<add|set> <value>]
説明
オペレータでないプレイヤーに、厳重に管理された条件下で自分のスコアボードを変更できるようにする。オペレータやマップの作者によって作成されたシステムをプレイヤーに利用させるため、しばしば/tellrawと一緒に使用される。
必須引数
objective
トリガー型のスコアボードオブジェクト。
オプション引数
add|set
  • addobjectiveの値をvalueだけ増やす。
  • setobjectiveの値をvalueに設定する。
オプション引数がいずれも指定されなかった場合、add 1が指定されたものとして動作する。
結果
引数が正しくない場合、objectiveで指定したものがトリガー型オブジェクトでない場合、objectiveで指定したものがコマンド実行者のプレイヤーに対して有効化されていない場合、コマンドは失敗する。
成功すると、objectiveの値が変更され、objectiveがコマンド実行者のプレイヤーに対して非有効化(un-enabled)される。