コマンド/replaceitem

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

ブロックやエンティティのインベントリを指定アイテムで置き換える。インベントリを持つブロックはチェストやかまど、エンティティはプレイヤーや Mob などである。

構文
  • Java Edition
/replaceitem block <x> <y> <z> <スロット> <アイテム> [個数] [データ] [データタグ]
/replaceitem entity <対象> <スロット> <アイテム> [個数] [データ] [データタグ]
  • Bedrock Edition
/replaceitem block <position: x y z> <slotType: string> <slotId: int> <itemName: string> [amount: int] [data: int]
/replaceitem entity <target: target> <slotType: string> <slotId: int> <itemName: string> [amount: int] [data: int]
引数
x y z (BE: position: x y z)(/replaceitem block の時)
アイテムを置き換えたいブロックの場所を指定する。チルダ表記法で、コマンドを実行した場所に対する相対座標を指定することもできる。
対象 (BE: target: target)(/replaceitem entity の時)
アイテムを置き換えたいエンティティの場所を指定する。ターゲットセレクターかプレイヤー名で指定する。
スロット (BE: slotType and slotId)
置き換えたいインベントリのスロットを指定する。有効なスロットは。対象のブロックかエンティティのインベントリが置き換えられているかどうかに依存する。
ブロックの場合、slot.container.slot_number となる。slot_number は指定した数字に置き換えられる。
左上を0として横方向に振られ、一番右に到達したら次の行の一番左にいく。ラージチェストはシングルチェスト2つ分として扱われる。
下のスロットの一番左から0、1、2と振られ、最後に上のスロットに3が振られる。ブレイズパウダーの描かれた燃料スロットは4になる。
入力スロットが0、燃料スロットが1、出力スロットが2になる。
植木鉢ジュークボックスといったブロックは、アイテムを保持することはできるがインベントリを持たず、/blockdata コマンドでのみアイテムの変更ができる。
エンティティの場合、有効なスロット名は下の表を見てほしい。
スロット スロット番号 制限
slot.armor.chest 防具立てMobプレイヤーのみ (すべての Mob がアイテムを使用したり表示するわけではない)
slot.armor.feet
slot.armor.head
slot.armor.legs
slot.weapon.mainhand
slot.weapon.offhand
slot.enderchest.slot_number 0~26 プレイヤーのみ
slot.hotbar.slot_number 0~8
slot.inventory.slot_number 0 26
slot.horse.saddle ウマ、ロバ、ラバのみで、<アイテム> はサドルに限る。
slot.horse.chest ロバとラバのみで、<アイテム> はチェストに限る。
slot.horse.armor ウマラマのみで、<アイテム> はウマなら馬鎧、ラマならカーペットに限る。
slot.horse.slot_number 0~14 チェストを着けたロバとラバのみ
slot.villager.slot_number 0~7 村人のみ
額縁に飾られたアイテムは/entitydataコマンドでのみ変更できる。
アイテム (BE: itemName: string)
置き換え先のアイテムを ID で指定する。金の剣なら minecraft:golden_sword というように記述する。アイテムID についてはここを参照。/give コマンドで与えられるものであればブロックを指定することもできる。ブロックID についてはデータ値のページを参照。
個数 (BE: amount: int)(省略可能)
置き換え先のアイテムの個数を指定する。1~64の範囲内である必要がある。
データ値 (BE: data: int) (省略可能)
置き換え先のアイテムのデータ値を指定する。-2147483648~2147483647 の範囲内である必要があり、有効な値でない場合や指定しなかった場合は0になる。
データタグ(省略可能)‌[Java Edition限定]
置き換え先のアイテムのデータタグを指定する。NBT の配列 (Compound) の形式にする必要があり、{display:{Name:Fred}} というように記述する。
結果
次の場合、このコマンドは失敗する。
  • 引数が正しくない。
  • ブロックがインベントリを持っていない。
  • 対象が見つからない。
  • ゾンビに対して slot.horse.armor を指定したときなど、対象のエンティティが指定したインベントリを持っていない
成功すると、指定したスロットのアイテムが置き換わる。既にアイテムが存在していた場合、そのアイテムは失われる。
使用例
シングルチェストの一番右下にマツの苗木を4個入れる。
/replaceitem block ~ ~1 ~ slot.container.26 minecraft:sapling 4 1
ホットバーの一番右にマツの苗木を4個入れる。
/replaceitem entity @p slot.hotbar.8 minecraft:sapling 4 1
スライムブロックを被る。
/replaceitem entity @p slot.armor.head minecraft:slime
参照
/blockdata — こちらのコマンドもコンテナのアイテムを置き換えることができる。
/entitydata — こちらのコマンドも Mob のインベントリのアイテムを置き換えられる。更に、防具のドロップ率を変更することもできる。
/give — プレイヤーに既存のアイテムを置き換えることなくアイテムを渡すことができる。