Join The Fan Lab, a private Fandom research community for users in the US and UK where you will be asked to share your opinions on all things gaming and entertainment! Click here to see if you qualify

コマンド/give

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

対象のプレイヤーにアイテムを渡す。

構文
  • Java Edition
/give <player>[<selectors>] <item>[<NBT>] [<count>] (1.13 以降)
/give <プレイヤー> <アイテム> [個数] [データ] [データタグ] (1.12.2 まで)
  • Bedrock Edition
/give <player: target> <itemName: string> [amount: int] [data: int] [components: components]
引数
プレイヤー (BE: player: target)
アイテムを渡すプレイヤーを指定する。プレイヤー名かターゲットセレクターを指定する。
アイテム (BE: itemName: string)
渡すアイテムやブロックを指定する。minecraft:iron_shovel というようにアイテムIDブロックID を指定する。現在は数値の ID は使用できない。
個数 (BE: amount: int)(省略可能)
渡すアイテムの数を1から64まで指定する。何も入力しない場合、1 として扱われる。
データ (BE: data: int)(省略可能)
渡すアイテムのデータ値を指定する。指定できる値は0から2,147,483,647までで、マイナスの値は0として扱われる。デフォルトでは0。
データタグ(省略可能)、NBT[Java Edition限定]
渡すアイテムのデータタグを指定する。NBT で指定することができ、{display:{Name:Fred}} と入力して Fred という名前のついたアイテムを渡すといったことができる。
1.13 からは耐久値はデータ値ではなく、Damaged タグを用いる。
"components"(省略可能)‌[Pocket Edition限定]
データタグ に似ているが can_place_oncan_destroy のみ指定できる。
/give @p iron_shovel 1 0 {"minecraft:can_destroy":{"blocks":["grass"]}} という風に使う。
結果

指定した引数が正しくない場合、あるいはオンラインのプレイヤーが見つからない場合このコマンドは失敗する。

成功した場合、指定したアイテムがその分量だけ対象の位置に出現する。複数のプレイヤーを対象にした場合、それぞれが指定した分量回収する。アイテムの Owner タグは対象のプレイヤーに付与され、PickupDelay が0[要検証]の場合即座に回収される。

使用例
  • 「Wooden planks」という説明付きのマツの木材を John というプレイヤーに30個与える。
/give John minecraft:planks 30 1 {display:{Lore:["Wooden planks"]}}
  • 暗視のポーションを John に与える。
/give John minecraft:potion 1 0 {Potion:"minecraft:night_vision"}
  • アドベンチャーモードで土にのみ設置でき、ネザー水晶ブロックでのみ破壊できるダイヤモンドブロックを John に与える。
/give John minecraft:diamond_block 1 0 {CanPlaceOn:["minecraft:dirt"],CanDestroy:["minecraft:quartz_block"]}
To summon 30 blocks of spruce wood planks at John's location with Lore that says "Wooden planks":
/give John minecraft:planks 30 1 {display:{Lore:["Wooden planks"]}}
To summon a potion at John's location which has the Night Vision effect:
/give John potion 1 0 {Potion:"minecraft:night_vision"}
To give Block of Diamond that can be placed on dirt and can break quartz block that can be done in adventure mode.
/give John minecraft:diamond_block 1 0 {CanPlaceOn:["minecraft:dirt"],CanDestroy:["minecraft:quartz_block"]}
参照
/summon — 任意のエンティティを任意の座標に出現させるコマンド。