コマンドブロック付きトロッコ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
コマンドブロック付きトロッコ
種類

乗り物

再生

不可

スタック

不可

内部 ID

PC: 40
PE: 100

内部 ID

10

エンティティID

PC: commandblock_minecart
PE: command_block_minecart

ドロップアイテム

トロッコ 1

体力

6 (Heart.svgHeart.svgHeart.svg)

初登場

歴史を参照

データ値

PC: dec: 422 hex: 1A6 bin: 110100110
PE: dec: 443 hex: 1BB bin: 110111011

名前

command_block_minecart

コマンドブロック付きトロッコ (Minecart with Command Block) は、コマンドブロックトロッコの内部に積載したものである。

入手[編集 | ソースを編集]

コマンドを用いてのみ入手することができる。他のトロッコのように分離させることはできるが、コマンドブロックは失われる。

用途[編集 | ソースを編集]

このトロッコは、トロッコとコマンドブロックの両方の機能を兼ね揃えている。そのため、動作中のアクティベーターレールの上を通過するたびに設定してあるコマンドが実行される(各4ゲームティック)。また、横にレッドストーンコンパレーターを接続したディテクターレールの上を通過すると、コマンドブロックの結果が出力される。

データ値[編集 | ソースを編集]

エンティティデータ[編集 | ソースを編集]

コマンドブロック付きトロッコには、エンティティの特性と関連付けられたエンティティデータを持つ。 エンティティIDは、Java Edition では commandblock_minecartPocket Edition では command_block_minecart となっている。

  • Nbtsheet.png Entity data
    • すべてのエンティティに共通するタグ テンプレート:Nbt inherit/entity/templateを参照
    • Tags common to all minecarts Template:Nbt inherit/vehicle/templateを参照
    • Nbtsheet.png Command: 入力されたコマンド
    • Nbtsheet.png SuccessCount: レッドストーンコンパレーターから出力される信号の強さ。動作中のアクティベーターレールの上を通過する時のみ有効となる。
    • Nbtsheet.png LastOutput: 最後に出力されたコマンド。/gamerule commandBlockOutputfalse の場合でも値は格納される。コマンドブロックの GUI に表示され、出力された時間が含まれている。
    • Nbtsheet.png TrackOutput: 1 または 0(true または false)で LastOutput の値を保存するかどうかを指定している。「前回の結果」の横にあるトグルボタンで変更することができる。「O」で true、「X」で false となる。

ID[編集 | ソースを編集]

トロッコは ID によって、トロッコの種類を区別している。

アイコン Dec Hex 名前 トロッコの種類
328 148 minecart トロッコ
342 156 chest_minecart チェスト付きトロッコ
343 157 furnace_minecart かまど付きトロッコ
407 197 tnt_minecart TNT付きトロッコ
408 198 hopper_minecart ホッパー付きトロッコ
422 1A6 command_block_minecart コマンドブロック付きトロッコ

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.7.2 13w39a コマンドブロック付きトロッコが追加された。
1.9 15w34a コマンドブロックのテクスチャが変更されたことに伴い、コマンドブロック付きトロッコのコマンドブロックのテクスチャも変更された。
15w35a コマンドブロックのテクスチャが変更された
1.11 16w32a コマンドブロック付きトロッコのエンティティIDが MinecartCommandBlock から commandblock_minecart に変更された。
Pocket Edition
1.0.5 build 1 コマンドブロック付きトロッコが追加された。
インパルスコマンドブロックではなく、リピートコマンドブロックが積載されている。
1.1 build 1 エンティティIDが minecartcommandblock から command_block_minecart に変更された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「Minecart with Command Block」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]