ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

As part of the Unified Community Platform project, your wiki will be migrated to the new platform in the next few weeks. Read more here.

コマンドストレージフォーマット

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Information icon.svg
この項目はJava Edition限定の要素です。

コマンドストレージフォーマットcommand_storage_<名前空間>.datファイル)は、保存されたゲームの data フォルダ内に配置されているGZip圧縮されたNBTファイルである。これらは、/dataコマンドストレージに関する情報を格納している。ストレージ内の名前空間ごとにファイルが分かれている。

フォルダ構造[編集 | ソースを編集]

  • (ワールドの保存フォルダ)
    • data
      • command_storage_<名前空間>.dat

複数の command_storage_<名前空間>.dat ファイルが data フォルダ内に存在する場合がある。

NBTの構造[編集 | ソースを編集]

  • ルートタグ
    •  DataVersion: ファイルが保存されたデータバージョン
    •  data: 実際の保存データ
      •  contents: コマンドストレージの名前空間以下に含まれる全てのデータストレージ
        •  <名称>: 特定のID <名前空間>:<名称> に関連付けられているデータ
          • /data/execute store コマンドにより設定されたデータ

異なる名称の複数の タグが  contentsタグ以下に存在する場合がある。

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.1519w38aLevelにコマンドストレージデータが追加された。