クワ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
クワ
Wooden Hoe.pngStone Hoe JE2 BE2.pngIron Hoe.pngGolden Hoe.pngDiamond Hoe.pngNetherite Hoe.png
希少度

Common

耐久度

木: 59
石: 131
鉄: 250
金: 32
ダイヤモンド: 1561
ネザライト: 2031

再生

ネザライト: Bedrock Edition限定[BE 1.16.100まで]
その他: 可

スタック

不可

データ値

データ値を参照

名前空間ID

データ値を参照

クワ(英:Hoe)は、草ブロックを耕して耕地にするために使われるツールである。

入手[編集 | ソースを編集]

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ 説明
いずれかの板材または
丸石または
ブラックストーンまたは
鉄インゴットまたは
金インゴットまたは
ダイヤモンド +

消耗した同種のクワ


使用する2つのクワの耐久値に加え、回復量が5%上乗せされる。

鍛冶台[編集 | ソースを編集]

装備の強化


用途[編集 | ソースを編集]

農業に[編集 | ソースを編集]

クワは草ブロック耕地へと変え、小麦スイカカボチャニンジン、そしてジャガイモを、栽培することが出来るようにする為に用いられる。耕すには、クワを持って土や草ブロックを右クリックすればよい。クワのクラフトに用いた素材は、ほとんどクワの利便性には影響を与えない。耕す手順は素材によらずほとんど一瞬で、戦闘に用いてもクワは素手と同じダメージしか与えることは出来ない。ただし、他の道具と同様に、使われた素材はクワの耐久度には影響する。

製錬材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 製錬のレシピ
鉄塊または
金塊
鉄のクワまたは
金のクワ +
いずれかの燃料


0.1

戦闘に[編集 | ソースを編集]

クワで攻撃をすると、素手と同様に 1♥ のダメージが発生する。この用途でクワを使用すると、耐久度が1減少する。

Java Edition では、素材によって攻撃速度が変わる(以下の表を参照)。

与えられるダメージ 攻撃速度 ダメージ毎秒(DPS)
1♥ 1 2 3 4 1 2 3 4

Bedrock EditionLegacy Console Edition では、常に瞬時に攻撃できる。

燃料として[編集 | ソースを編集]

木のクワは燃料として利用することもできる。この場合、クワ1個につき1個分のアイテムを製錬することができる。

採掘に [編集 | ソースを編集]

Java Edition 1.16及びBedrock Edition 1.16.0以降のバージョンでは、クワを採掘道具として使用することができる。以下のブロックを1個破壊すると、耐久度を1ポイント消費する。

ブロック 採掘時間[注釈 1]
デフォルト ダイヤモンド ネザライト
ネザーウォートブロック
歪んだウォートブロック
1.5 0.75 0.4 0.25 0.2 0.2 0.15
シュルームライト 1.5 0.75 0.4 0.25 0.2 0.2 0.15
干草の俵 0.75 0.4 0.2 0.15 0.1 0.1 0.1
0.75 0.4 0.2 0.15 0.1 0.1 0.1
乾燥した昆布ブロック 0.75 0.4 0.2 0.15 0.1 0.1 0.1
スポンジ
濡れたスポンジ
0.9 0.45 0.25 0.15 0.15 0.1 0.1
0.3 0.15 0.1 0.05 0.05 0.05 0.05
  1. 時間はステータス効果を持っていないプレイヤーが使用するエンチャントされていない道具とし、単位は秒とする。詳細は採掘 § 速度を参照のこと。


エンチャント[編集 | ソースを編集]

クワには、以下のエンチャントを付与できる。

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
木のクワwooden_hoe item.minecraft.wooden_hoe
石のクワstone_hoe item.minecraft.stone_hoe
鉄のクワiron_hoe item.minecraft.iron_hoe
ダイヤモンドのクワdiamond_hoe item.minecraft.diamond_hoe
金のクワgolden_hoe item.minecraft.golden_hoe
ネザライトのクワnetherite_hoe item.minecraft.netherite_hoe

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
木のクワwooden_hoe 290item.wooden_hoe.name
石のクワstone_hoe 291item.stone_hoe.name
鉄のクワiron_hoe 292item.iron_hoe.name
ダイヤモンドのクワdiamond_hoe 293item.diamond_hoe.name
金のクワgolden_hoe 294item.golden_hoe.name
ネザライトのクワnetherite_hoe 747item.netherite_hoe.name


実績[編集 | ソースを編集]

詳細は「実績」を参照
アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合) 得られるゲーマースコア トロフィーの種類 (PS)
Time to Farm!.pngいざ農業!くわを作ろう。作業台からクワを取り出す。(木以外でも可)10Gブロンズ
MOAR Tools.pngツールスミスすべての道具を 1 タイプずつ作ろう。道具類(ツルハシシャベルクワを全種類1つずつ作る15Gブロンズ
Oooh, shiny!.pngわーキレイ!を使ってピグリンの気をそらすプレイヤーに攻撃的なピグリンに金を与える30Gシルバー

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Beta
1.6クワを使って草ブロックを耕すことで小麦の種が得られていたが、の実装によりこの機能が削除された。
Java Edition
1.3.112w18a木のクワがかまどで燃料として使えるようになった。
1.4.212w38a土を耕した際に効果音が鳴るようになった。
1.814w02a村人が鉄/ダイヤのクワを取引してくれなくなったため、ダイヤのクワが再生可能資源でなくなった。
14w32a粗い土を耕すことで、通常のに変化させられるようになった。
1.915w34c石/鉄/ダイヤのクワによるダメージが、素手よりわずかに大きくなった。
15w34d武器として使用した際に、耐久値が1減少するようになった。
15w35aクワによるダメージが材質に依らず一定となった。かわりに攻撃速度が材質に依って変化するようになった。
15w50a効果音が追加された: item.hoe.till
1.1116w39aダイヤのクワが森の洋館チェストに生成されるようになった。
1.11.116w50a金/鉄のクワを精錬することで金塊および鉄塊を得られるようになった。
1.1620w10aクワが採掘道具として使えるようになった。
Pocket Edition Alpha
0.4.0クワが導入された。クワを使って草ブロックを耕すことで小麦の種が得られていたが、の実装によりこの機能が削除された。
0.8.0build 3ビートルートの種ニンジンジャガイモが草ブロックを耕すことで得られていた。
build 4草ブロックを耕してもニンジンとジャガイモを得られなくなった。
0.11.0build 11木/石/金/ダイヤのクワがクリエイティブのインベントリで利用可能になった。
build 12木/石/金/ダイヤのクワがクリエイティブから削除された。
build 13全てのクワがクリエイティブモードで再び使えるようになった。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0クワが実装された(全5種)。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 上に土ブロックが存在する土ブロックを耕すことができるが、それを使用することはできない。その土の水平方向に隣り合った土に対してクワを使用すると、耕されていた土が元に戻り、また選択された土ブロックは耕されない。クワは、1回使用するごとに1ポイントずつ耐久値が減少する。
  • 土ブロックを耕すとブロックの上の層が取り除かれる。耕地のテクスチャーの仕様により、ブロックが沈んでいるかのように見える。側面のテクスチャーは、一番上のピクセルが削除されるのではなく、1ピクセル下に移動する。
  • 木のクワは原木1個で作成出来る。原木1個で木材が4つ作れ、木材2個で4本を作り、残りの木材とあわせる事でクワが一つ出来る。
  • クワが壊れても、他のツールが壊れたときのような破壊アニメーションは表示されない。これは棒をレシピに含む他のツールと、クワは異なる為と見られる。クワ以外のその種のツールが用いられたとき、素手よりも多くのダメージを与えられるが、クワでは素手と全く変わらない。
  • どの材料のクワであっても耕すのに掛かる時間は一定で、かつ金製のツールは使用回数 (耐久値) が低いので、金のクワは非実用的だ。ダイヤのクワも、高価な資源の浪費となるから同じく非実用的である。ただし巨大な小麦農場があり、小麦を売って得られるエメラルドで村人の鍛冶屋から購入できれば、ダイヤのクワは便利なものになる。しかし、村人は3∼15回取引するとその取引を停止するので、効率性に疑問符は付く。
  • 移動中もクワは使えるので、通常世界で、深い森のような視界の悪い場所を移動するときの仮の印を付ける、素早く簡単な手段として用いることが出来る。耕した場所はしばらくすると元に戻ってしまうので、正式な道しるべには使えない。