カスタムサーバー/MineCraft+

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
このページの内容は、Mojang ABMinecraft Wiki、またはMinecraftフォーラムのサポート対象外です。
これは公開がサポートされていない(Classicのみ、旧式または非アクティブ)ことを意味し、サーバーソフトウェアに公開されていないことに注意してください。
この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?

MineCraft+MCsharpのソースコードをベースにしているカスタムサーバーである。他のサーバーで使用され、より高度な機能のいくつかが欠いているが、ポータルや平均メモリ使用量の軽減、複数の新しいアンチGriefingツールなどの役に立つ機能が含まれている。

セットアップ[編集 | ソースを編集]

サーバーをセットアップするには、Sourceforgeのプロジェクトページから最新のbuildをダウンロード(プリコンパイルされたバイナリバージョンを使用するか、ソースコードをダウンロードし、それを自分で構築できる)し、2つの実行ファイルのいずれかを実行 - グラフィックインターフェイス用のサーバーのコンソールバージョンまたはGUIのためにCLIを使用する(両方のバージョンはすべて同じ機能が含まれている)。サーバーを初めて使用する場合は、server.propertiesファイルが作成される。すべての指示は、ファイル自体の中に含まれているので、あなたはすぐにserver.propertiesを編集したいと思うでしょう。

コマンド[編集 | ソースを編集]

近日公開

外部リンク[編集 | ソースを編集]