現在、このウィキのスタイル・表記議論ページ)および翻訳のガイドライン制定について議論を行っています。皆様のご参加をお待ちしております。(4月2日更新)

Mobの頭

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Mobの頭
Skeleton Skull.pngWither Skeleton Skull.pngZombie Head.pngHead.pngCreeper Head.pngDragon Head.png






種類

固体ブロック

落下

しない

透過

しない

発光

しない

爆発耐久力

5

硬さ

1

回収道具

すべての道具

再生可

可(ウィザースケルトン、クリーパー、ゾンビ、スケルトン)
不可(プレイヤー、エンダードラゴン)

スタック可

可 (64)

可燃

しない

初登場

12w36a

ドロップ

自身

ブロックエンティティID

Skull

データ値
ブロック
dec: 144 hex: 90 bin: 10010000
アイテム
dec: 397 hex: 18D bin: 110001101
名前

mob_head

Mobの頭 (Mob Head) は、装飾ブロックである。

入手[編集 | ソースを編集]

ブロック
Mobの頭
硬さ 1
採掘時間[注釈 1]
1.5
  1. 時間は秒であり、エンチャントしていない道具である。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

ドラゴンの頭がエンドシップの船首として生成される。

ドロップから[編集 | ソースを編集]

ウィザースケルトンの頭はプレイヤーか飼いならしたオオカミによってウィザースケルトンを倒した場合、2.5%の確率で落ちる。

スケルトン、ゾンビ、クリーパーの頭はそれぞれ帯電クリーパーの爆発によって倒された場合に1つだけ落ちる。この方法でもウィザースケルトンの頭を入手することができるがプレイヤーやドラゴンの頭を入手することはできない。

用途[編集 | ソースを編集]








ウィザーの製作方法

Mobの頭の主要な使い途は装飾である。看板のように、ブロックの上に置いた場合16種の方向に向かせることが出来、ブロック側面に置いた場合は4方向になる。上に重ねておくことは出来ない。

ウィザースケルトンの頭蓋骨はウィザーを召喚するためには欠くことのできないものである。その方法は、ソウルサンドを丁の字に配置し、その上にウィザースケルトンの頭蓋骨を3つ置く。頭蓋骨の向きは任意である。

また「頭」は花火の星の作製にも用いられる。そのStarを用いて作製されたロケット花火は、どの種類の頭を用いたかによらず、クリーパー状の爆発になる。

プレイヤーは「頭」をカボチャのように被って変装できる。これはプレイヤーのスキンの第1層を置き換えるのみである。第2層になにかある場合は、頭の上に表示されるだろう。時折他のMobが「頭」を拾ってプレイヤーのように被ることがある。これはネザーでウィザースケルトンが頭蓋骨をドロップした際、近くに別のMobがいると起こる。これはまた染色された革製の防具と共に仮装の目的で使われうる。「頭」はタイルエンティティである為にピストンで押すことは出来ない。

プレイヤーの頭[編集 | ソースを編集]

1.7.2からプレイヤーの頭は /give @p skull 1 3 {SkullOwner:プレイヤー名} というコマンドを実行すると入手できる。これは Minecraft スキンサーバーからプレイヤーのスキンの頭のみを表示するようにできる。

コマンドの "プレイヤー名" の部分を以下の MHF から始まるデータ値を記入することで、他の Mobの頭も入手することができる。ボーナスは矢印、イクスクラメーションマーク (!) やクエスチョンマーク (?) も使えるのでアスレチックの誘導などにも便利である。

使用例: /give <渡すプレイヤー名> skull 1 3 {SkullOwner:MHF_Blaze} - ブレイズの頭を1つ入手する。

Mob:


  • MHF_Alex

  • MHF_Blaze

  • MHF_CaveSpider

  • MHF_Chicken

  • MHF_Cow

  • MHF_Creeper

  • MHF_Enderman

  • MHF_Ghast

  • MHF_Golem

  • MHF_Herobrine

  • MHF_LavaSlime

  • MHF_MushroomCow

  • MHF_Ocelot

  • MHF_Pig

  • MHF_PigZombie

  • MHF_Sheep

  • MHF_Skeleton

  • MHF_Slime

  • MHF_Spider

  • MHF_Squid

  • MHF_Steve

  • MHF_Villager

  • MHF_WSkeleton

  • MHF_Zombie

ブロック:


  • MHF_Cactus

  • MHF_Cake

  • MHF_Chest

  • MHF_Melon

  • MHF_OakLog

  • MHF_Pumpkin

  • MHF_TNT

  • MHF_TNT2

ボーナス:


  • MHF_ArrowUp

  • MHF_ArrowDown

  • MHF_ArrowLeft

  • MHF_ArrowRight

  • MHF_Exclamation

  • MHF_Question

技術的情報[編集 | ソースを編集]

Mobの頭の ID は minecraft:skull である。この他に、データ値とブロックエンティティ、そして将来的にデータ値と置き換えられるブロック状態がある。

データ値[編集 | ソースを編集]

データ値も参照

ブロックとして設置する場合、その場所と方向を指定する。
頭の種類はブロックエンティティに保存される:

データ値 説明

0 下向き (東向きであるかのように描画される)

1 ブロックの上面 (方角はブロックエンティティである)

2 ブロックの側面で、北を向いている

3 ブロックの側面で、南を向いている

4 ブロックの側面で、東を向いている

5 ブロックの側面で、西を向いている

8 下向き(東向きのように描画される)だが、壊しても何もドロップしない

9 ブロックの上面にあるが、壊しても何もドロップしない

10 ブロックの側面で、北向きだが壊しても何もドロップしない

11 ブロックの側面で、南向きだが壊しても何もドロップしない

12 ブロックの側面で、東向きだが壊しても何もドロップしない

13 ブロックの側面で、西向きだが壊しても何もドロップしない

アイテムとして得る場合、その頭の種類を指定する:

データ値 説明

0 スケルトンの頭

1 ウィザースケルトンの頭

2 ゾンビの頭

3

4 クリーパーの頭

5 エンダードラゴンの頭

ブロックエンティティ[編集 | ソースを編集]

ブロックエンティティフォーマットも参照
  • Nbtsheet.png Block entity data
    • すべてのブロックエンティティに共通するタグ テンプレート:Nbt inherit/blockentity/templateを参照
    • Nbtsheet.png ExtraType: (pre-1.8まで) 頭の元になるプレイヤーの名前。
    • Nbtsheet.png SkullType: 頭の種類。アイテムとしての頭に対応している
    • Nbtsheet.png Rot: 頭が地面に設置されている方向。0から15までの値をとる。値のとりかたは、直立した看板と同様である。
    • Nbtsheet.png Owner: (1.8から) 頭のスキンの所有者。 SkullType が3のとき、プレイヤーのスキンを使用できる。もし、そのプレイヤーが見つからなければ、Steve の見た目になる。
      • Nbtsheet.png Id: スキン所有者の UUID
      • Nbtsheet.png Name: スキン所有者のユーザーネーム
      • Nbtsheet.png Properties
        • Nbtsheet.png textures
          • Nbtsheet.png: 個々のテクスチャ。
            • Nbtsheet.png Signature
            • Nbtsheet.png Value

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

ブロック状態も参照
名前 詳細
Nbtsheet.png facing north
south
east
west
Mobの頭をブロックの側面に設置したとき、その面からMobの頭への方向
Mobの頭の目が描かれている向きがこの向きとなる
up頭をブロックの上面に設置しているとき
downこの値はブロックの設置によって使われることはない
eastのように描画されるが実際はupの当たり判定をもつ
Nbtsheet.png nodroptrue
false
trueのとき、頭を壊してもドロップしない

歴史[編集 | ソースを編集]

正式版
?Jebがスケルトンの頭蓋骨の画像を公開した[3]。この際更に増えるとも言っていた。
PAXで、DinnerboneはこれらMobの非常に稀なドロップアイテムとなるだろうとも述べている[1][2]
12w36a スケルトン、ウィザースケルトン、ゾンビ、スティーブ、クリーパーの「頭」がこのアップデートで導入された。ウィザースケルトンの頭蓋骨は倒された際のレアドロップになる (2.5%の確率)。残り4種はクリエイティブインベントリーにあるだけになる。
12w37a 隠された、標準では無効化されたものとして、特定のプレイヤーのスキンを反映した、人間の頭が追加された。言語ファイルのある行に、特定のプレイヤーの頭を表す行が存在する[4]。これはプレイヤーの首を刈ることが出来るように、過去出来ていたか、あるいは将来可能になることを意味する。Dinnerboneはプレイヤーの頭が死亡時にトロフィーとしてドロップされる可能性についてほのめかした[要出典]。プレイヤーの頭は無改造の Minecraft ではドロップしない。しかしマップメーカーやMod作成者などは、NBT文字列タグ "SkullOwner" -> (プレイヤー名) を「頭」に指定すれば作成できる[5]
12w49a 「頭」をFirework Starの作製に用いることができるようになった。種類は問わず、"Creeper-shape"(クリーパー状) の効果を得る。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 「頭」を壊すと、ソウルサンドであるかのような破壊時のパーティクル効果が表示される。
  • 「頭」は縮尺がどおりでなく、すべて同じ大きさである (ウィザースケルトンは他のMobより頭が大きい)。
  • 「頭」はテクスチャーがterrain.pngにはなく、他のオブジェクトから取られる数少ないブロックである。
  • 「頭」は溶岩に接触すると破壊される。
  • Mobの頭部のテクスチャーを変更すると「頭」も変わるが、帽子部分は描画されない。
  • コマンド /giveや他のインベントリーを書き換えるコマンドを使うことで、平面なソウルサンドに見える、「頭」ブロックを入手できる。
  • ゾンビ、スケルトン、ゾンビピッグマンは「頭」を被ることができる[6]

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

参照[編集 | ソースを編集]

Promotional Content