アクティベーターレール

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
アクティベーターレール
Activator Rail.gif
アクティベーターレール
透過

する

発光

しない

爆発耐性

3.5

回収道具


再生

スタック

可(64)

可燃性

なし

ドロップ

自身

データ値

dec: 126 hex: 7E bin: 1111110

ID 名

activator_rail

アクティベーターレール(英: Activator rail)は、一部のトロッコに対して特定のアクションを起こすレールの一種である。

入手[編集 | ソースを編集]

アクティベーターレールはクラフトすることで入手できる。また、既に設置されているアクティベーターレールは、素手もしくは任意の道具で破壊することができ、破壊されると自身をアイテムとしてドロップする。

破壊[編集 | ソースを編集]

アクティベーターレールは任意の道具で破壊することができるが、ツルハシが最も早い。アクティベーターレールが破壊されると自身をドロップする。

ブロック
レール
硬さ 0.7
回収道具
採掘時間[注釈 1]
1.05
0.55
0.3
0.2
ダイヤ 0.15
0.1
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

アクティベーターレールは、以下の動作により除去され、アイテム化する。

  • レールを設置した下のブロックが移動、除去、または破壊された場合
  • がアクティベーターレールの空間に流れてきた場合
  • 垂直方向にピストンが動作した場合、または水平方向にピストンが動作し、アクティベーターレールの新たな位置の下にブロックが存在しない場合

溶岩がアクティベーターレールの空間に流れてきた場合は、アクティベーターレールはアイテム化せずに破壊される。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
鉄インゴット +
 +
レッドストーントーチ











6

自然生成から[編集 | ソースを編集]

アクティベーターレールは、27.1% の確率で廃坑チェスト付きトロッコの中に、1~4個生成される。

用途[編集 | ソースを編集]

設置[編集 | ソースを編集]

アクティベーターレールは通常のレールとして、またレッドストーン回路の構成要素として利用できる。

アクティベーターレールは、設置したい場所を視点に合わせながらアクティベーターレールを手に持って使用することで設置できる。設置できるブロックは以下の通りである。

アクティベーターレールは、ブロックの側面や下面に配置することはできないが、固体ブロックの上部に設置できることがほとんどである。例えば、フェンスが地面にあるとする。そのフェンスの側面にアクティベーターレールを設置しようとしても、アクティベーターレールは地面に設置されることになる。

設置された際に、アクティベーターレールは1ブロック上にあるいずれかの隣接するレール((ディテクターレールパワードレール、および他のアクティベーターレールを含む)と並ぶように、自身を構成する。反対ではない側の2本、または3本以上の隣接するレールがある場合、アクティベーターレールは東西方向に並ぶ。隣接するレールがない場合は、南北方向に並ぶ。ただし、レールが東か西に設置された後の場合、それが既に北または南に別のレールが接続されている場合でも、自身を東西方向に再度配向する。また、アクティベーターレールが1つ上のブロックにあるレールと並んでいる場合は、そのレールに向かって上向きに傾斜する(上向きに傾斜する複数のパターンの優先順位は、西、東、南、北の順となっている)。その他の構成は、様々なレールを配置、破壊することによって作成することができる。

レールとして[編集 | ソースを編集]

アクティベーターレール(およびその他のレール)は、トロッコの「道路」として使用される。アクティベーターレールの両端からアクティベーターレールの空間に入るトロッコは、多少減速するがそのまま移動し続ける(その後、パワードレールを通過することで再び増速する)。側からアクティベーターレールの空間に入るトロッコは、東か西に曲がり、アクティベーターレールが傾斜していれば下向きになる。

1.8以降では、信号が入力されているアクティベーターレールの上をトロッコが通過すると、それに乗っている Mob がレールから1ブロック横(x-1, z-1) へ強制的に降車させられる。

レッドストーン回路への利用[編集 | ソースを編集]

レッドストーン回路も参照

アクティベーターレールは、その上を通過したトロッコに影響を与えることができる。

作動

アクティベーターレールは隣接する機械部品や動力源化したブロック、オン状態のレッドストーンコンパレーターおよびレッドストーンリピーターレッドストーンダストによって動力を与えることができる。ここで、機械部品とはレッドストーントーチレッドストーンブロック日照センサーなどのレッドストーン動力を発するブロックを指す。また、レッドストーンダストから動力を与える場合、アクティベーターレールに真っすぐ繋がっていなければならない。オン状態のアクティベーターレールは、繋がっているアクティベーターレールを8ブロックまでオン状態にする。

振る舞い

オン状態のアクティベーターレールは、その上を通ったトロッコに何かしらのアクションを起こさせる。具体的には以下のようなことが起きる。

  • スニークして降りたかのように、Mob やプレイヤーをトロッコから降ろす。降ろされる方向は-X方向と-Z方向の1ブロック横で、そこが塞がれていればレール上に降ろされる。
  • コマンドブロック付きトロッコに設定したコマンドを実行させる。コマンドはアクティベーターレールを通過する度に実行される。
  • ホッパー付きトロッコはアイテムの収集を停止する。オフ状態のアクティベーターレールの上を通過すれば、再びアイテムの収集を行う。
  • TNT付きトロッコが起爆する。

技術的情報[編集 | ソースを編集]

アクティベーターレールのID名minecraft:activator_rail となっている。加えて、オンオフの状態や向きをデータ値によって表している。更に、今後のアップデートで「データ値」に置き換えられるであろう、「ブロック状態」もある。

データ値[編集 | ソースを編集]

ビット
0x1
0x2
0x4

0~5までの値を格納する3ビットフィールド:

  • 0: 北~南に水平に進行するレール
  • 1: 西~東に水平に進行するレール
  • 2: 東に傾斜して上昇するレール
  • 3: 西に傾斜して上昇するレール
  • 4: 北に傾斜して上昇するレール
  • 5: 南に傾斜して上昇するレール
0x8 レールが起動状態である場合に設定

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

ブロック情報も参照
名前 詳細
Nbtsheet.png poweredtrue
false
trueの場合、レールは起動状態である。
Nbtsheet.png shapenorth_south
east_west
ascending_north
ascending_south
ascending_east
ascending_west
レールの向きを指定する。

更新履歴[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.5 13w02a アクティベーターレールが追加された。
13w02b 製作レシピがレッドストーントーチを用いるように変更された。
13w03a ホッパー付きトロッコが、このレール上で動作を停止するようになった。
1.7.2 13w39a コマンドブロック付きトロッコが、このレール上で動作するようになった。
1.8 14w05a プレイヤーや Mob が乗っているトロッコがこのレールを通過すると、降車するようになった。
1.9 15w39a 降車位置が予測できるようになった。エンティティが乗り物(ボート、トロッコ、ウマ)から降りると、進行方向に対して右側に降りるようになった。右側に降りられない場合は、左側、右後方、左後方、右前方、左前方、後方、前方の順に降りられるか判定される。
15w44a アクティベーターレールが廃坑チェスト付きトロッコ内に生成されるようになった。
1.11 16w32b 当たり判定が変更された。
1.13 17w47a Prior to The Flattening, this block's numeral ID was 157.
Pocket Edition Alpha
0.13.0 build 1 アクティベーターレールが追加された。
Legacy Console Edition
TU19CU71.10Patch 1アクティベーターレールが追加された。
TU31CU191.22Patch 3プレイヤーや Mob が乗っているトロッコがこのレールを通過すると、降車するようになった。

問題点[編集 | ソースを編集]

「アクティベーターレール」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。