ツタ

提供: Minecraft Wiki
つるから転送)
移動先: 案内検索
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適応されません。
ツタ
Vines.png

透過

する

発光

しない

爆発耐性

1

回収道具


再生

スタック

可(64)

可燃性

なし

ドロップ

自身

データ値

dec: 106 hex: 6A bin: 1101010

ID 名

vine

ツタ(Vines)は、厚さ116ブロックの非固体ブロックであり、ブロックの壁が無いと設置できない。また、天井のようなブロックで支えることもできる。

入手[編集 | ソースを編集]

ブロック
ツタ
硬さ 0.2
回収道具
採掘時間[注釈 1]
0.35
0.2
0.1
0.05
ダイヤ 0.05
0.05
ハサミ 0.35
0.2
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

用途[編集 | ソースを編集]

  • 固体ブロックの隣のツタに限って、よじ登ることができる。そのため、原木をあまり所有していなかったり、原木を量産するための時間がなかったりするプレイヤーにとっては、はしごの廉価版として利用できる。ただし、はしごよりも壊れやすく、ハサミでなければ回収できない。
  • ツタは、落下ダメージを完全に吸収してくれるので、ジャングルバイオームでは落下ダメージを受ける確率が大幅に下がる。
  • ツタを降りているとき、ツタが空中に垂れ下っていれば、そこにブロックがあるかのようにツタを降り続けることができる。ただし、ツタの後ろに固体ブロックがなければ、ツタを登って元の位置に戻ることはできない。
  • ツタはMobの視線を遮る。そのため、ツタに身を隠しながらMobに迫ることができし、ツタを通せば、エンダーマンを安全に見ることができる。
  • 絵画と同様に、ツタを使って他のブロックや通り道、例えばドアやポータルなどを隠すことができる。これを用いて隠しブロックや隠し通路が造れる。
  • ツタの上でスニークすると、ツタがブロックに隣接していなくても、ツタにしがみ付ける。これを利用すれば “浮き続ける” ことができる。

製作材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
<色名>の波形の縁取り 任意の +
同種の染料 +
ツタ























































苔むした丸石 丸石 +
ツタ




苔むした石レンガ 石レンガ +
ツタ




栽培[編集 | ソースを編集]

ツタは自身の下に存在する空いた空間へ伸びようとする。 地面から数メートル離れた場所に横棒を造り、その棒にツタを横並びでくっつけていけば、最も効率よくツタを生産できる。垂れ下ったツタを収穫するときは、一番下から上方向へと刈り取れば、回収量が最大になることを忘れずに。ツタを破壊すれば、それより下にあるツタもすべて壊れてしまうが、壊れたツタの数に関係なく、1つのツタしか回収できない。ツタの生長には明るさは関係なく、真っ暗闇でも生長する。

ジャングルの木は大きさによらず、表面がツタに覆われた状態で生長する。湿原の樫の木にもツタが生えている。

データ値[編集 | ソースを編集]

ブロックデータ[編集 | ソースを編集]

データ値も参照

ツタが固定される場所を決定する。上面を除いて、これらは他のブロックタイプの他の方向データの大部分とは異なり、ビットフラグとしてテスト可能であることに注意してほしい。複数の側面にはツタが含まれている。データが0の場合、または上記の実線のブロックがある場合、「トップ」アタッチメントは存在すると見なされる。

  • 1: 南
  • 2: 西
  • 4: 北
  • 8: 東

ブロック情報[編集 | ソースを編集]

ブロック情報も参照
名前 詳細
Nbtsheet.png north
Nbtsheet.png south
Nbtsheet.png east
Nbtsheet.png west
Nbtsheet.png up
true
false
trueのとき、その方角のブロックの面にツタのテクスチャが表示される

歴史[編集 | ソースを編集]

PAXでAdventure Updateが展示された際、ツタに名前が無く、マウスオーバーしても名前が出てこなかった。このことから、その時点ではツタに公式名が振られていなかったことが分かる。

Java Edition Beta
1.8-pre1 ツタが追加された。
ネザーで設置するとゲームがクラッシュしていた。
1.8-pre2 ネザーでツタを設置するとクラッシュしていたのが修正された。
つりは下方向にはいくらでも生長するようになった。しかし横方向には4ブロックまでしか広がらない[1]
1.8 ツタは、木の葉と同じだけの破壊時間を要するようになった。壊しても何もドロップされないが、ハサミを使えば回収することができる。
Java Edition
1.2.1 12w03a 固体ブロックに向かってなら、ツタに登ることができるようになった。
12w04a ツタを通り抜ける際に速度が遅くなった。これは衝突判定が無いはしごと看做されるからである。
1.5 13w02a ツタから落下して死ぬと、死亡時にそのように表示されるようになった:"<プレイヤー> fell off some vines."
1.8 14w02a 苔石レンガのクラフトレシピが追加された(ツタ1つと石レンガ1つを使用する)。
14w04a 苔石のクラフトレシピが追加された(ツタ1つを丸石1つを使用する)。
14w30c ツタを、に波形の縁取り模様をつける際に使用するようになった。
Pocket Edition Alpha
0.9.0 build 1 ツタが追加された。
Legacy Console Edition
TU5CU11.0Patch 1ツタが追加された。
TU9固体ブロックに付いているツタを登れるようになった。

問題点[編集 | ソースを編集]

「ツタ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]