かまど付きトロッコ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
かまど付きトロッコ
Powered Minecart.png

種類

乗り物

耐久度

該当なし

再生

スタック

不可

データ値

dec: 343 hex: 157 bin: 101010111

名前

minecart_with_furnace

動作中の動力付きトロッコ

動力付きトロッコ(Powered Minecart) (かまど付きトロッコ(Minecarts with Furnace)とも)はSeecret Friday Update 7で実装された特別な種類のトロッコ(Minecart) である。動力付きトロッコは石炭(Coal)または木炭(Charcoal)を燃料として受け付け動き、他のトロッコを押すことにも利用される。従って、エンジンとしての役割を持つ。

クラフティング[編集 | ソースを編集]

動力付きトロッコは以下のようにかまどトロッコで作製することができる。

材料 レシピ » 結果
かまど + トロッコ










Powered Minecart

利用[編集 | ソースを編集]

動力付きトロッコを利用するには、まず線路上に設置する。燃料を選んで(現在は石炭木炭のみ)から動力付きトロッコを右クリックする。右クリックする際には、動力付きトロッコを進行させたい方向を向く必要がある。反対方向への進行は右クリックする向きを変えることで行える。石炭は使用されると、かまどで消費される。

動力付きトロッコは他のトロッコを3,4m/sの速度で押すことが出来る。一つの石炭または木炭は動力付きトロッコを3分または612m走らせる。

挙動[編集 | ソースを編集]

  • 動力付きトロッコを壊すと通常のトロッコとかまどが戻ってくる(しかし内部の燃料は全て消失する)。
  • 動力付きトロッコは180度のヘアピンカーブでは他のトロッコを押すことができない。
  • プレイヤーがトロッコに乗れば明確に重量が増えるため、それを押すのにはより力が必要となる。
  • 一つの占有トロッコ(Mobやプレイヤー。チェスト付きトロッコは含まない)を動力付きトロッコで押すには1/1 (またはおそらく1/2)の坂は急過ぎる。1/3の坂が登坂に調度良い勾配でありそうだ。
  • 1/3の坂(2つの平らな線路ごとに勾配が1つあるもの)であれば列車を登坂させることができる。動力付きトロッコに勾配の間で力が加わるためであろう。
  • 複数の動力付きトロッコはより大きな力をもたらす。つまり、2つの動力付きトロッコは1/1の勾配の坂でもプレイヤーの乗ったトロッコを押すことができる。(低速ではあるが)3つの動力付きトロッコはそうした乗車済みのトロッコをほんの少しだけ速く押すことができるが、さらに動力付きトロッコを増やしてもトロッコを押す速度は上昇しない。
  • もし乗車済みのトロッコに加えて他にも押しているトロッコがあるなら、1つの動力付きトロッコはを1/1の勾配をそれらのトロッコを押して登坂できる(おそらくぶつかり合う際の(反発する)物理法則のため)。
  • 動力付きトロッコは燃料を使い果たしても壊れない(アイテム化しない)。
  • 動力付きトロッコが過重された場合、停止する。右クリックで再度動く。
  • 1.0.0からは、石炭1つにつき動力付きトロッコが3分間走る。さらに石炭を加えるといつでも もう3分間動かすことができる。
  • 1.0.0からは、水平な線路上の動力付きトロッコは1分間に200mを走り、または石炭1つあたり600mを走る。複数のトロッコを押すのはその距離をわずかに低減させる。(低減具合は)衝突に依る。

豆知識[編集 | ソースを編集]

  • 燃料が供給されなかったとしても、動力付きトロッコを右クリックすると少し前進する。

バグ[編集 | ソースを編集]

  • Beta 1.8.1では、動力付きトロッコには新しく実装された光源処理が適用されない。
  • 動力付きトロッコのかまどの向きは、線路にのみ依存する。その結果、トロッコがカーブした線路を通るときには、かまどの正面が背面と反転する場合もあり、また斜めに敷かれた線路に沿ってトロッコが移動する際には、正面と背面の反転が繰り返される。
  • 動力付きトロッコは線路上にアイテムがあると停止する。

将来[編集 | ソースを編集]

将来的にMojangは動力付きトロッコをより速くするかもしれない。[要出典]

画像[編集 | ソースを編集]

参照[編集 | ソースを編集]