Share

Share

ポーション

提供: Minecraft Wiki
Potionsから転送)
移動: 案内検索
ポーション
Potions.gif
Water BottleMundane PotionAwkward PotionThick PotionPotion of HealingPotion of Fire ResistancePotion of HarmingPotion of PoisonPotion of RegenerationPotion of SlownessPotion of StrengthPotion of SwiftnessPotion of WeaknessPotion of Night VisionPotion of Invisibility
種類 ポーション
効果 ポーション効果を参照
スタック いいえ
データ値 10進: 373 16進: 101110101

ポーション(Potion)は、Minecraftで特定のポーション効果を与える、醸造可能なアイテムである。ポーション効果は最初にBeta 1.8で導入された。ポーションは水や様々な材料を使い、醸造台(Brewing Stand)内で組み合わせてつくられる。火薬と組み合わせるとスプラッシュポーションという種類になり、武器として投げられるようになる。

Beta 1.9 Pre-release 3で、ポーションは1つの効果のみを持つようになった。異なるポーションではデータ値が変更されたため、1.9Pre2で作ったポーションは1.9Pre3でロードした際に別のものに変わるだろう。

ポーションには2つの段階が存在する(例:加速Ⅰ、加速Ⅱ)。

醸造[編集]

ポーション醸造チャート(英語) (スプラッシュポーションを除く)
醸造 を参照

ポーションやスプラッシュポーションに用いる材料、そして判明しているポーションのレシピについては、醸造を参照。Jebによると、Beta 1.9 Pre-release 3では161通りのポーションの組み合わせが可能であり、将来のアップデートではおそらく2,653通りになるだろうとのことである[1]

ポーション[編集]

以下は醸造で現在入手可能であるポーションの名前、効果、ダメージ値の完全なリストである。

ポーションはダメージ値 (DV) により異なる効果を持つ。コマンド/give の使用やインベントリーエディター水入り瓶のダメージ値を修正することにより、プレイヤーはポーションを直接インベントリに入れることができる。

ポーション効果の「付加効果打ち消し」は、アップグレード済みのポーションにグロウストーンやレッドストーンを追加することで正規に入手できる。もしくは既に打ち消したポーション、あるいは (グロウストーンやレッドストーンによって) アップグレード済みのポーションで堕落した結果になっていないものに、発酵したクモの目を追加することでも得ることが出来る。
例:治癒Ⅱ+レッドストーン → 治癒 (強化を打ち消し)
例:毒 (延長) + 発酵したクモの目 → 負傷 (延長を打ち消し)
インベントリー内では、ありふれたポーションとありふれたポーション(延長)のように、元になったポーションと同じ見た目になる。上で述べた発酵したクモの目を加えて打ち消したポーションを除き、元になったベースのポーションと同じように用いることが出来る。

基礎ポーション[編集]

全ての基礎ポーションは飲んでも効果がない。

アイコン 名前 ダメージ値 用途
Water Bottle 水入り瓶
(Water Bottle)
0 全てのレシピの始点。
Awkward Potion 奇妙なポーション
(Awkward Potion)
16 全ての発展段階のポーション (強化、一部を除くスプラッシュポーション) の基礎。
Thick Potion 濃厚なポーション
(Thick Potion)
32 弱化のポーションの基礎。
Mundane Potion ありふれたポーション(延長)
(Mundane Potion (extended))
64 弱化のポーション(延長)の基礎。
Mundane Potion ありふれたポーション
(Mundane Potion)
8192 弱化のポーション、スプラッシュ ありふれたポーションの基礎。

発展段階のポーション[編集]

レベルⅡのポーションの持続時間は常に通常のポーションの半分となり、レベルⅠの強化の持続時間は基礎ポーションの持続時間の8/3になることに注意。

正の効果のポーション[編集]

アイコン 名前 持続時間 ダメージ値 効果
Potion of Regeneration 再生のポーション
(Potion of Regeneration)
0:45 8193 時間経過により体力を36 (Heart.svg × 18)回復する。
再生のポーション
(Potion of Regeneration)
2:00 8257 時間経過により体力を96 (Heart.svg × 48)回復する。
再生のポーションⅡ
(Potion of Regeneration II)
0:22.5 8225 時間経過により体力を38 (Heart.svg × 19)回復する。
Potion of Swiftness 俊敏のポーション
(Potion of Swiftness)
3:00 8194 プレイヤーの移動速度、スプリント速度、ジャンプ距離の増加と視野の拡大。
俊敏のポーション
(Potion of Swiftness)
8:00 8258
俊敏のポーションⅡ
(Potion of Swiftness II)
1:30 8226
Potion of Fire Resistance 耐火のポーション
(Potion of Fire Resistance)
3:00 8195 火、溶岩、ブレイズの攻撃によるダメージに耐性が付く。
耐火のポーション
(Potion of Fire Resistance)
8:00 8259
耐火のポーション
(Potion of Fire Resistance)
(打ち消し済み)
3:00 8227
Potion of Healing 治癒のポーション
(Potion of Healing)
即時 8197 体力をポーションのレベル×6 (Heart.svgHeart.svgHeart.svg)回復する。
治癒のポーション
(Potion of Healing)
(打ち消し済み)
即時 8261
治癒のポーションⅡ
(Potion of Healing II)
即時 8229
Potion of Night Vision 暗視のポーション
(Potion of Night Vision)
3:00 8198 視界全てを15レベルの明るさに明るくする。
暗視のポーション
(Potion of Night Vision)
8:00 8262
Potion of Strength 力のポーション
(Potion of Strength)
3:00 8201 接近戦のダメージをポーションのレベル×3 (Heart.svgHalf Heart.svg)増加させる。
力のポーション
(Potion of Strength)
8:00 8265
力のポーションⅡ
(Potion of Strength II)
1:30 8233
Potion of Invisibility 透明化のポーション
(Potion of Invisibility)
3:00 8206 プレイヤーのモデルを消滅させ、防具を着けていないプレイヤーに対しては
Mobを中立にする。スプラッシュ化したものは敵対/友好Mobも同様に不可視にする[2]
透明化のポーション
(Potion of Invisibility)
8:00 8270

負の効果のポーション[編集]

アイコン 名前 持続時間 ダメージ値 効果
Potion of Poison 毒のポーション
(Potion of Poison)
0:45 8196 時間経過により36 (Poisoned Heart.svg × 18)のダメージを与えるが、1 (Half Heart.svg)より下には減少しない。
毒のポーション
(Potion of Poison)
2:00 8260 時間経過により96 (Poisoned Heart.svg × 48)のダメージを与えるが、1 (Half Heart.svg)より下には減少しない。
毒のポーションⅡ
(Potion of Poison II)
0:22.5 8228 時間経過により38 (Poisoned Heart.svg × 19)のダメージを与えるが、1 (Half Heart.svg)より下には減少しない。
Potion of Weakness 弱化のポーション
(Potion of Weakness)
1:30 8200 接近戦ダメージを2 (Heart.svg)減少する
弱化のポーション
(Potion of Weakness)
4:00 8264
弱化のポーション
(Potion of Weakness)
(打ち消し済み)
1:30 8232
Potion of Slowness 鈍化のポーション
(Potion of Slowness)
1:30 8202 プレイヤーの移動速度がスニーク時のように遅くなる。
鈍化のポーション
(Potion of Slowness)
4:00 8266
鈍化のポーション
(Potion of Slowness)
(打ち消し済み)
1:30 8234
Potion of Harming 負傷のポーション
(Potion of Harming)
即時 8204 ポーションのレベル×6 (Heart.svgHeart.svgHeart.svg)のダメージを受ける。
負傷のポーション
(Potion of Harming)
(打ち消し済み)
即時 8268
負傷のポーションⅡ
(Potion of Harming II)
即時 8236

醸造不可能なポーション[編集]

ここに分類されているポーションはプログラムコードには存在し機能しているが、醸造不可能なものである。見た目は既に存在するポーションの延長あるいは強化版であるが、醸造過程においてどちらか片方のみ付加できるようになっている。その為、これらのポーションは両方の効果を持つようデータ値を操作した結果である。後の二つのポーションはクリエイティブインベントリーに存在するが、醸造不可能である。フォーラムによるゲーム中に存在する全てのポーションの図には存在している[3]。含まれているポーションのダメージ値の一覧は下の表を参照。

アイコン 名前 持続時間 ダメージ値
Potion of Regeneration 再生のポーションⅡ(延長)
(Potion of Regeneration II extended)
1:00 8289
Potion of Swiftness 俊敏のポーションⅡ(延長)
(Potion of Swiftness II extended)
4:00 8290
Potion of Strength 力のポーションⅡ(延長)
(Potion of Strength II extended)
4:00 8297
Potion of Poison 毒のポーションⅡ(延長)
(Potion of Poison II extended)
1:00 8292

未使用のポーション[編集]

使われていないポーションは17種類あり、全て基礎ポーションと思われる。以下はそのポーションの名前とダメージ値のリストである。64の倍数のダメージ値を加えると、同じポーションになる。他のポーションと同じく、16384を加えると与えられたポーションのスプラッシュ版になる。 これらのアイテムは/give コマンドを用いて入手することが出来る。

  • 透明なポーション(Clear Potion):7
  • ぼんやりしたポーション(Diffuse Potion):11
  • 素朴なポーション(Artless Potion):13
  • 希薄なポーション(Thin Potion):15
  • 不出来なポーション(Bungling Potion):23
  • まろやかなポーション(Smooth Potion):27
  • 口当たりのいいポーション(Suave Potion):29
  • 爽やかなポーション(Debonair Potion):31
  • 素敵なポーション(Charming Potion):39
  • 純粋なポーション(Refined Potion):43
  • 力みなぎるポーションCordial Potion: 45
  • きらめくポーション(Sparkling Potion):47
  • 効き目の強いポーション(Potent Potion):48
  • 不味いポーション(Rank Potion):55
  • 刺激の強いポーション(Acrid Potion):59
  • 気持ちの悪いポーション(Gross Potion):61
  • 臭いポーション(Stinky Potion):63

データ値表[編集]

ポーション効果 通常 レベルⅡ 延長 スプラッシュ レベルⅡスプラッシュ 延長スプラッシュ
再生 (Regeneration) 8193 8225 8257 16385 16417 16449
俊敏 (Swiftness) 8194 8226 8258 16386 16418 16450
耐火 (Fire Resistance) 8195 8227 (r) 8259 16387 16419 (r) 16451
毒 (Poison) 8196 8228 8260 16388 16420 16452
治癒 (Healing) 8197 8229 8261 (r) 16389 16421 16453 (r)
弱化 (Weakness) 8200 8232 (r) 8264 16392 16424 (r) 16456
力 (Strength) 8201 8233 8265 16393 16425 16457
透明化 (Invisibility) 8206 - - 16398 - -
暗視 (Night Vision) 8198 - - 16390 - -
鈍化 (Slowness) 8202 8234 (r) 8266 16394 16426 (r) 16458
負傷 (Harming) 8204 8236 8268 (r) 16396 16428 16460 (r)

(r) = 打ち消したもの

第13ビット (10進数で8192)、第14ビット (同16384) は、飲めるポーションかスプラッシュポーションかを決定するのに用いられる。第13ビットが1、第14ビットが0の場合飲むことが出来る。第13ビットが0で第14ビットが1の場合、スプラッシュポーションとなる。
第5ビット (32) が1なら、ポーションはレベルⅡ (または打ち消したもの) になる。
第6ビット (64) が1なら、ポーションは効果時間の延長 (または打ち消したもの) になる。
第5ビット・第6ビットが共に1のものは通常は入手できなく、通常入手できるものには効果時間の延長およびレベルⅡの双方を持つものは無い。
第0∼3ビットによってポーションの効果が決定される。現時点で正式に実装されているものは、12dec=1100binまでである。

訳註:英語版では最下位ビットを1としているようだが、ここでは一般的な「第0ビット」としている。

ポーション効果[編集]

ポーション効果 を参照

ポーション効果はポーションやスプラッシュポーションごとに与えられる。1.9 Pre-release 4では、プレイヤーはポーション効果による影響を受け、効果の持続時間にポーションの色の渦巻の粒子が出る。

動画[編集]

Potions/video

実績[編集]

実績 を参照
アイコン 実績 ゲーム中の説明 前提条件 (PC版のみ) 必要条件 (「ゲーム中の説明」と異なる場合) エディション Xbox版の実績ポイント
Achievement-plain.png
Grid Mundane Potion.png
町の薬屋さん
(Local Brewery)
ポーションを醸造する 炎の中へ
(Into Fire)
醸造台からポーションを取り出す。
既に作成したポーションを置き取り出しても良い。
PC N/A

歴史[編集]

錬金術 (ポーション) が初めてほのめかされたのは、2010年7月[4]にNotchがレッドストーン鉱石を壊した時にどうして"粉末"になるのかを説明した時だった。Notchは、粉末が後にポーションで使われるかもしれないと言ったのだ。

2ヶ月後、NotchはRedditでQ&A sessionを行った[5]。ここで錬金術について尋ねられた時、"Oh Yes! Definitely!"(間違いなく実装する)と答えたのだ。このスレッドのNotchの投稿は現在すべて削除されているが、別の場所で記録を確認することができる。

Beta
1.8 ポーション効果が導入された。
1.9pre2 Jebはポーション効果が持続している様子とガラス瓶を示すスクリーンショットをツイートした[6]。 元々ポーションは大釜で醸造されるものであった[7]。大釜のポーションを醸造する機能はこのアップデートでは存在しなかった。後にJebは、彼とNotchはポーション醸造の別の方法が出来たとtweetし、それは醸造台であると明かした[8][9]
1.9pre3 醸造台が導入された。
1.9pre4 スプラッシュポーションが追加された。火薬を加えて醸造することで全てのポーションをスプラッシュポーションにすることができる。スプラッシュポーションは通常とは異なった形のフラスコに入っている。これらは飲む代わりに、雪玉、ニワトリの卵、ファイヤーチャージのように投げて使う[10]
製品版
12w22a ポーションをクリエイティブインベントリーに追加した。
12w32a 暗視のポーションが実装されクリエイティブインベントリに追加された。しかし、醸造できない。
12w34a 透明化のポーションを追加。暗視のポーションと透明化のポーションの醸造レシピが追加された。
透明化のポーションの効果を受けたプレイヤーはJebにより提供されたスクリーンショットのように見える[11]
12w34a 暗視のポーションと透明化のポーションが醸造可能になった。
12w38a ウィッチがポーションを投げ、死んだとき稀にポーションをドロップするようになった。
12w39a NBTエディタやMCEDITを使用してポーションをカスタマイズできるようになった。

ギャラリー[編集]

バグ[編集]

  • ポーションを持ち大釜を右クリックすると、ポーションを飲む代わりにプレイヤーがブロックを破壊する時のエフェクトが表示される。
  • 12w34aにて暗視のポーションに遠い位置にある物体がピンクと白になるバグが存在する。これはジ・エンドでのみ発生する (また、直接日の出を見ることでも景色が瞬間的にピンクになる不具合が稀に発生する)[12]

トリビア[編集]

  • 既にポーションの効果があるうちにポーションを追加で飲むと、効果時間が追加されるのではなく、単純に時間はリセットされる。ポーション効果は下のレベルのポーションを飲んでも"ダウングレード"されない。例えば、プレイヤーが防御Ⅲのポーション効果を既に受けていたなら、防御Ⅱのポーションを飲んでも何も起こらない。
  • 負傷のポーションⅢは即死するのに十分な力がある。
  • 死んでしまうと全てのポーションの効果が失われる。
  • 1つのポーションを飲んだあとに別のポーションにすぐに切り替えると、2つ目のポーションを飲むアニメーションが表示されないので、結果的に2つのポーションを素早く飲むことができる。
  • ポーションを飲むとき、アニメーションに食べるアニメーションが使われるのでプレイヤーが瓶の中を"咀嚼"しているように見える。しかしながら、食べるアニメーションとは異なり、ポーションを飲んだ時は瓶の小片が外に出ていない。
  • 最少のスライムはハート半分の体力しかないため、毒のポーションは効果が無い。
  • 1.0 Release Candidate 2において、ポーションやミルクを音を立てて飲むようになった。
  • 俊敏のポーションは各レベルで速度ボーナスが付くにもかかわらず、歩いている間はジャンプ距離が伸びない。
  • ありふれたポーションが2種類あるように、ポーションごとに正しいダメージ値が1つ以上あるかもしれない。
  • ゲームを改変してスタックさせたポーションを手に入れると、驚くことに正しく動作する。水入り瓶をスタックし、空のボトルをインベントリーに入れようとすると失敗し、地面に瓶が落ちる。
  • スプラッシュ 毒のポーションは、クリーパーから音楽ディスクを手に入れるのに役立つ。スケルトンがクリーパーを殺すために十分なダメージを与えるが、クリーパーが自爆しないためである。
  • マルチプレイにおいて、ポーションを飲んでネザーに入るとインベントリーのメーターとパーティクルの出現が停止する。しかし、ポーション効果は継続して機能している。
  • If one sets their FOV to Quake Pro, drink a Potion of Swiftness II, Sprint, and fly in Creative, the screen will stretch as much as it possibly can.
  • The slowest way possible to walk in the game is to sneak and block with your sword while walking backwards through cobwebs and still lava on soul sand with ice underneath it, with the effects of the potion of slowness.
  • レベルⅢ、レベルⅣのポーションはプログラムコード中には存在しているが、現時点では入手できない。
  • A Splash Potion of Night Vision used on mobs will seemingly give them the effects and emanating particles of it, but it makes absolutely no change to them, as all mobs' visions are unaffected by any amount of lighting.
  • If, somehow, one gets Speed III, sets their FOV to Quake Pro, sprint and fly, their screen will turn by 180 degrees (tested using Mo'flowers mod)
  • Splash Damage Potions affect the Player the same amount no matter what kind of armor they have. (Example: You throw an Instant Damage II Potion at another Player. Even if they have Diamond armor they will still take the same amount of damage as a person without any armor.) This makes Instant Damage II Potions effective when taking on players with better armor and tools.
  • 透明化の効果が継続している間、防具を着ることでMobに発見され攻撃される。しかし武器 (やアイテム) を構えてもMobに発見されることはない。

備考[編集]

  • 牛乳を飲むことで、食中毒、ポーション効果などすべてを打ち消すことができる。これは正のポーション効果であってもであり、例えば再生能力すら打ち消してしまう。
  • 醸造台の仕組み上、全てのポーションは少なくとも一つの水または奇妙なポーションを置いて材料をセットし、他のスロットに追加で置くことで作製できる。しかし、もし有効なレシピでなければポーション効果は付加されず、単に材料を浪費する。
  • 「ありふれたポーション(強化)」や「濃厚なポーション」は、発酵したクモの目のみと組み合わせることができ (上述の手法以外では)、それぞれ「弱化のポーション(延長)」「弱化のポーション」(基本) が醸造できる。
  • 「ありふれたポーション」は、発酵したクモの目か火薬のみと組み合わせることができ (上述の手法以外では)、それぞれ「弱化のポーション」、「スプラッシュ ありふれたポーション」が醸造できる。
  • 現時点では、「ありふれたポーション」と(延長していない)「濃厚なポーション」は素材の無駄でしかない。これらからは「弱化のポーション」(基本) のみが醸造できるが、これは水入り瓶から直接 (発酵したクモの目を用いて) 醸造できるからである。
  • Splash potions can be upgraded with Glowstone Dust, Redstone Dust or Fermented Spider Eyes, resulting in the splash version of what their base potion would have resulted in.
  • 毒のポーションⅡの効果時間は実際には22.5秒になるが、22秒と表示される。これはアイテムのツールチップには端数切捨てした整数値しか表示されない為である。
  • 延長された耐火のポーション (レッドストーンを追加) はデメリットが存在しない。これは削減されるべき薬効が無いからだ。
  • Snapshot 12w21aで、(金塊ではなく) 金ブロックから作られる金のリンゴが追加された。これは30秒間の再生能力Ⅳと、5分の耐性及び火炎耐性のポーション効果を得られる。
  • 盲目の効果を受けている間に暗視のポーションを飲むと、全ての地形とMobが完全に真っ黒になる。

参考[編集]

脚注[編集]

  1. http://twitter.com/jeb_/status/120520408792432641
  2. 2.0 2.1 防具を着けていたり、防具扱いのもの (クモなどの目、ヒツジの体毛、スノウゴーレムのカボチャ) は表示されたままになる。いずれも「仕様」である。MC-61を参照。
  3. http://www.minecraftforum.net/topic/1103759-
  4. http://notch.tumblr.com/post/779956568/the-rationale-for-redstone
  5. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/djlsz/notchs_answers_to_your_questions/
  6. http://twitter.com/jeb_/status/118681103350501376
  7. http://twitter.com/jeb_/status/119466949708222465
  8. http://twitter.com/jeb_/status/119710836469149697
  9. http://twitter.com/jeb_/status/119710836469149697
  10. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/lav7p/19_prerelease_4_changelog/
  11. http://twitter.com/jeb_/status/236160788006576129
  12. http://www.flickr.com/photos/75746167@N06/sets/72157631225445350

外部リンク[編集]