Minecraft 4k

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事はウィキペディアの品質基準を満たしていないおそれがあります。
そのため、この記事を整理して下さる協力者を求めています議論ページには提案があるかもしれません。
Minecraft 4k
Minecraft 4k.png
製作

Markus "Notch" Persson

プラットフォーム

クロスプラットフォーム(Webベース)

開発言語

Java

最新バージョン

?

リリース日

December 2nd, 2009[1]

レーティング

?

サイズ

"Way less than 4 kb"[2]
(2.52KB)

ライセンス

?

ソースコードの入手

No

リンク

4キロバイト版(Minecraft 4k) は 「4kb未満」のプログラムを対象にしたJavaプログラムコンテスト Java 4KのためにJavaで開発された Minecraftのバージョン。[2] Markus "Notch" Perssonにより2009年12月2日[3]に公開された。

機能は非常に限定されており、 ブロックの設置と破壊しかできず、設置できるのは草ブロック(Grass Block)だけである。マップは自動生成されず毎回同じで、構成するガラス(Glass)、草ブロック、土(Dirt)石(Stone)木(Wood)葉(Leaves)、及びレンガブロック(Blick Brocks)はランダムに配置される。マップは64x64x64と非常に小さく、空は無くただ暗黒が広がっている。ゲームの仕様は、ブロックの破壊に時間がかからない、ブロックを無制限に設置できる、少ないブロック数、昼夜のサイクルが無い、モブがいない、マップは有限、とClassicに似たものになっている。右クリックと左クリックの動作が現在のマインクラフトのものとは逆になっている。マウスを動かすと視点がベータ版(Beta)でF8を押したときのように"スムーズ"に動き、これを変更する方法は無い。また操作方法を変更する手段は無く、メニューにアクセスすることもできない。

このゲームは 無料で楽しむことができる[2]

ページで使われているM.jarファイルはこちらからダウンロードできる: http://www.mojang.com/notch/j4k/minecraft4k/M.jar .

以下は16ブロックのID表である。 土はスタンダードなブロックである。

ID ブロック
0 空気
1 草ブロック
2
3
4
5 レンガ
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • マップは透明なバリアに包まれていて、プレーヤーはその外に出ることができない。
  • マップ空間は64x64x64 (262,144ブロック)。
  • 通常のマインクラフトのように木を破壊したときに周辺の草が消えることが無い。
  • 実行ファイルのサイズが2.52KBしかない。[2]
  • 左クリックでブロックの設置、右クリックで破壊、と操作が逆になっている。
  • アプレット上でマウスがアクティブで無い状態では、移動やジャンプが出来ない。
  • マウスの中クリックと左クリックの機能が同じである。
  • シフトキーで移動または停止状態を保持できる。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. http://www.java-gaming.org/index.php?topic=21638.0
  2. a b c d http://twitter.com/notch/status/86061084796125184
  3. http://www.java-gaming.org/index.php?topic=21638.0