Share

Share

ロケット花火

提供: Minecraft Wiki
Firework Rocketから転送)
移動: 案内検索
ロケット花火
Firework rocket.png
Fireworks
種類

Entity / Item

耐久度

0 (Data)

再生可

Yes

スタック可

Yes (64)

初登場

12w49a

データ値

dec: 401 hex: 191 bin: 110010001

名前

ロケット花火

Firework Rocket(日本語名未定) は、使用すると鮮やかな花火 (Firework) を打ち上げるアイテムである。Firework Rocketの材料の1つとしてFirework Star(花火の「星」に相当) が用いられるが、花火の炸裂時の色、フェードアウト時の色、形状、効果は、Firework Starの材料により決定される。しかし、Firework Rocket自体はFirework Star無しでも製作可能である。この場合飛翔時の軌跡のみとなり、色鮮やかな爆発は起こらない。Rocketの飛翔高度は、製作材料の火薬の量 (最大3個) によって変更可能である。飛翔高度と同時に飛翔時間も比例して増す。複数のFirework Starを同時に使用でき、これらは爆発後同時に消える。Firework Rocketは手に持って任意のブロックを右クリックするか、ディスペンサーで発射することが出来る。花火は色、形状、高度をカスタマイズ可能である。飛翔経路はある程度不定で、5ブロックまでそれることがあり、螺旋を描いて登る傾向がある。花火は重力の影響を受ける。またモーションはTNTで変更可能。

爆発と効果音が聞こえるまで間がある。実際の花火をまねてこそいるが、現実世界より音の伝わりは遅い[1][2]。花火はMobに対して影響を与えるかもしれない。例えばオオカミはおびえる[3]

作製[編集]

材料 レシピ » 結果 メモ
火薬 +



Grid layout Arrow (small).png ロケット花火

紙

火薬
Grid layout Shapeless.png
Firework Star無しに作製すると、ロケットには爆発効果が発生しない。
火薬 +
+ Firework Star

星
Grid layout Arrow (small).png ロケット花火

紙
火薬 火薬 火薬 Grid layout Shapeless.png
火薬は数が増えると飛翔距離・時間が増す。3個まで使用可能である。また複数のFirework Starも同時に使用可能で、ロケットの爆発時、同期して消える。火薬を1個に抑えることで、Firework Starを7つまで使用可能である。

滞空時間[編集]

持ち物欄でアイテムの上にカーソルを合わせると、滞空時間 (Flight Duration) が表示される (例:"Flight Duration: 1")。

滞空時間により決定される、ロケットの飛ぶ概算の距離 (ブロックで)。

  • 火薬1個:12∼20ブロック
  • 火薬2個:23∼38ブロック
  • 火薬3個:40∼57ブロック。2・3の爆発が35・36ブロックのところで発生。

この結果は576機の花火を種類ごとに設定して計測。小さい球状・赤いFirework Starにて。

効果[編集]

形状効果[編集]

花火は、製作レシピに含まれていたFirework Star毎に1つの形状効果を取る。様々なFirework Starを作製に用いることで、花火ごとに数々の異なった組み合わせがありうる。

形状効果
 ! Type 材料 効果 サンプル画像
0 なし 小玉 (標準) Fireworks small ball.png
1
ファイヤーチャージ
大玉 2012-12-07 18.53.01.png
2
金塊
星状 2012-12-07 18.52.56.png
3
頭・頭蓋骨
(なんでも)
クリーパー状 (クリーパーの顔の形の爆発) Creeper firework.png
4
破裂 2012-12-07 18.53.15.png

追加効果[編集]

形状効果に加え、次のいずれか、もしくは両者の追加作用を得ることも出来る。

追加効果
材料 効果 サンプル画像

グロウストーンダスト
点滅星 (爆発後のパチパチという効果) 2012-12-07 18.51.23.png

ダイヤモンド
流れ星 (爆発後の軌跡を描く効果) 2012-12-07 18.51.17.png

歴史[編集]

製品版
2012年11月24日 MineCon 2012Minecraft PCチームと将来の変更セッションにて、Minecraft に花火を追加するかもしれないとJebが述べた。
2012年12月5日 Jebは最初の花火の画像を公開。加えて色、フェードアウト時の色、形状、効果が作製可能であるとも触れている。
12w49a Firework Rocketが追加された。
12w50a 効果音と炸裂効果が追加された。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. https://twitter.com/jeb_/status/277075644804907009
  2. https://twitter.com/jeb_/status/277075517226762242
  3. https://twitter.com/jeb_/status/277075087503536128