クリエイティブ

提供: Minecraft Wiki
Creativeから転送)
移動先: 案内検索
クリエイティブモードで作られたドット絵
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

クリエイティブ (Creative) モードXbox 360 Editionではクリエイトモード とは、Minecraft での主要なゲームモードの1つである。クリエイティブモードには2つの別個のバージョンのものがあり、ひとつは完全版にあるそれ、もうひとつはClassicクリエイティブモード、ゲームのメインウェブサイトにある無料版にあるものとなる。クリエイティブモードは Minecraft のサバイバル要素を取り除いた、建造物を簡単に作り、壊すことの出来るものである。

クリエイティブモードでは、プレイヤーは全てのブロックを即座に壊すことが出来、また飛行能力を得ることが出来る。ブロックをいくらでも建築に用いることが出来、体力ゲージがないので全てのダメージを無効に出来る。このモードで死ぬには /kill コマンドを用いるか、奈落へと落下する以外には不可能である。これを利用して、巨大建造物を簡単に創造することが出来る。他にも、クリエイティブモードはミニスポーツ、例えばSpleefにしばしば用いられる。

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

シングルプレイのクリエイティブモードのワールドが作成されたら、チートが有効であればサバイバルワールド (など) との切り替えは/gamemode <0/1>コマンドで行える。マルチプレイでは、プレイヤーごとにクリエイティブ、サバイバル、果てはアドベンチャーモードまでが、オペレーター向けコマンド/gamemode <0/1>で変更可能だ。0はサバイバル、1はクリエイティブ、2はアドベンチャー (無改造のサーバーでのみ機能する) 、3はスペクテイター(Ver1.8以降のみ有効)を意味する。つまり、とあるサバイバルマップ (あるいはそれ以外) で、(オペレーターの裁量により) 各々のプレイヤーがクリエイティブモードでプレイすることが可能だと言うことになる。ゲームモードの変更は、クリエイティブには/gamemode creative、サバイバルには/gamemode survivalと入力することでも可能だ。

コンピューター版のクリエイティブモード・インベントリー画面。検索タブが表示されている。

クリエイティブモードでは、通常のインベントリー (持ち物) 画面は、ほとんどのブロックやアイテムがタブで分類されたアイテム選択画面に置き換えられている。「検索」機能は存在するものの、日本語パック選択時には機能しない。防具スロットのあるサバイバルモード風のインベントリー画面もある。アイテムによってはサバイバルモードとは異なる挙動をするものもある。例えば空のバケツ溶岩で満たすことはできず、水入り・溶岩入りバケツは何度使おうとも決して空にならない。

ドロップアイテム (地面に落ちたアイテム) をプレイヤーが拾うことが出来、ホットバーが一杯ならサバイバルインベントリー内に入る。

Spaceを二度押すことで飛行を開始できる。Spaceを一度押すと上昇、⇧ Shiftで下降、(標準設定では) WASDで前後左右に移動する。空中で飛行中にSpaceを二度押すことで飛行をやめ、プレイヤーは地面へと下降する。飛行中に地面に接しても飛行は停止される。ただし飛行中にトロッコに乗ったりベッドに入っても飛行は停止されず、そこを抜け出ると再び飛ぶ。

ブロックの上のすぐそばを、接地しないで飛ぶと足音がする。飛行速度は歩行速度よりも速いので、一度に何回も足音がしてしまう。また松明看板のような非固体ブロックのすぐ上を飛ぶことで木の上を歩いているかのような足音が鳴る。

アイテムを得るのにブロック抽出キーを用いることもできる。標準設定ではマウスの中クリック (ホイールクリック) に割り当てられている。これによりアイテム選択画面にはないいくつかのブロック、例えばネザーポータルモンスタースポナーエンドポータルドラゴンの卵なども得ることができるようになる。SMPでは、前述のものに加えエンチャント済みのアイテムなどクリエイティブ・インベントリーにないアイテムは、プレイヤーの通常のインベントリーに置かれれば一時的にクリエイティブ・インベントリーにも現れ、エンチャントされたアイテムの複製が出来る。「魔法の王国」やすばらしいゲームが簡単に実現できるだろう。

Mobはサバイバル同様に出現する (モンスタースポナーからも)。ただし中立になり、プレイヤーが挑発しない限り襲っては来ないし、ダメージを受けることもない。ただクリーパーは近隣の構造物を破壊するので依然として脅威である。

通常は破壊不可能な、岩盤ポータルブロックも壊すことが出来る。奈落の奥深くに入るとプレイヤーは死ぬが、Y座標が-64以下の場所に潜らねば、奈落付近を飛ぶことが出来る。これに加え/killコマンドが、クリエイティブモードでのプレイヤーの死因となりうるものである。

クリックして壊す以外の方法で破壊されたブロック (設置されたブロックを壊すなど) を拾い上げることは可能だ。ただ絵画、トロッコ、かまど付きトロッコチェスト付きトロッコは、殴るとアイテム化して拾い上げることが可能となる。

の上高く飛ぶと、太陽が、あたかも太陽が2つあるように輝いているのが見える。これはゲームの描画距離の制限によるもので、描画距離の大小によりこれを観測できる高度が変わるだけである。

クリエイティブモードにしか存在しないアイテムやブロックもある。Ver1.10.2時点では コマンドブロック,スポーンエッグ,ストラクチャーブロックがそれである。 // スポンジブロックとスポーンエッグがそれである。

Xbox 360 Editionでは、新しいクリエイトモード (このエディションでの呼び名) を作るか、既存のワールドをクリエイトモードで開くと、そのワールドでは実績やリーダーボードの更新が永久に無効化される。言い換えれば、実績やリーダーボードはずっとサバイバルモードであるゲームでのみ機能する。

level.datでの表現[編集 | ソースを編集]

level.datにある数値キー "GameType" がゲームモードを表している。NBTeditなどで見ることが出来る。

サバイバル:0
クリエイティブ:1
アドベンチャー:2

メニューに無いブロック・アイテム[編集 | ソースを編集]

アイテム選択画面に載っていない、ゲーム中のブロックやアイテムがいくつか存在する。

名前 メモ
Barrier ブロックを設置することは可能
Command Block ブロックを設置することは可能
Deactivated Redstone Torch スポイトすると点灯している状態のトーチが得られる Gives regular Lit Redstone Torch.
Dragon Egg Can be obtained using a piston or if it falls onto a non-solid block.
End Portal block Does nothing on Pick Block
Farmland スポイトすると土になる Using pick block gives dirt.
Firework Rocket クラフトできる Can be crafted.
Huge Mushroom block Using pick block gives a mushroom.
Monster Spawner スポイト不可 Does nothing on Pick Block
Nether Portal blocks スポイト不可 Does nothing on Pick Block

Classicクリエイティブ[編集 | ソースを編集]

このバージョンは過去のものです。
リンク切れ
Classicクリエイティブで作られた村

Classicクリエイティブは、minecraft.net/classicを訪れ 'singleplayer' か 'multiplayer' というリンクをクリックすることでプレイできる。

誰でも判ることだろうが、サバイバルテスト、Indev、Infdev、Alpha、Beta、そして正式版で追加されたブロックは使えない。Classicクリエイティブをマルチプレイで遊ぶには、Minecraft アカウントでログインしている必要がある。

多くのブロックのテクスチャーは既に変更されている。クリエイティブとサバイバルが分割されたので、サーバーの多くの機能が失われている (/flyなど)。

動画[編集 | ソースを編集]

Creative/video


歴史[編集 | ソースを編集]

テンプレート:Expand section

Snapshot 12w21b以前のクリエイティブモードのアイテム選択画面
Pre-classic
2009-05-10 Minecraft は当初はサンドボックス型のクリエイティブな建築ゲームだった。
Classic
0.24 クリエイティブモードが削除された。サバイバル要素が追加された。
0.28 クリエイティブモードが再び追加された。
Indev
0.31 クリエイティブモードが再び削除された。
Beta
1.8 Adventure Updateで独立したクリエイティブモードがリリースされた。
正式版
1.3.1 12w16a チートによりサバイバルとクリエイティブの両モードの切り替えが、Modや編集プログラム無しに行えるようになった。
12w21b クリエイティブインベントリー画面がタブ化された。以前は単一のブロック・アイテムの一覧のみで、サバイバル・インベントリーを利用するには作業台その他のブロックが必要だった。
12w22a サバイバル・インベントリーに防具スロット、工作グリッド、アイテム削除機能が追加された。
ポーションがクリエイティブ・インベントリーに追加された。ただし治癒のポーションが抜けていた。
1.3.1pre サバイバル・インベントリータブから工作グリッドが削除された。これは複製バグに対応するためのものである。
1.4.2 12w38a 治癒のポーション、負傷のポーションがクリエイティブ・インベントリーに追加された。
1.5 13w09c 全てのポーションが醸造タブに追加された。
1.6.1 13w17a クリエイティブ・インベントリーに検索機能が追加された。
13w18a 敵性Mobがクリエイティブのプレイヤーに襲ってこなくなった。 (クモ,洞窟クモ,ゾンビピッグマン,エンダーマン以外?)
クリーパーがクリエイティブのプレイヤーに爆発しなくなった。
13w25b クリエイティブモードで剣を持っている状態でブロックを壊せなくなった。
13w26a 経験値レベルがクリエイティブモードで見れなくなった。
1.7.2 13w36a '装飾ブロック'タブにポピーが追加された。
1.7-pre クモ,洞窟クモ,ゾンビピッグマン & エンダーマンが襲ってこなくなった。
1.8 14w06a クリエイティブモードでバリアを壊せるようになった。
14w07a Ctrlを押しつつスポイトすることでNBTタグを保持したままのブロックが手に入れられる。//Players can create a copy of a block entity in their hotbar, including all NBT data, by holding Control and pressing pick block.
14w10a プレイヤーが無敵状態フラグを設定している状態でもダメージを受けるようになった。
1.11 16w33a クリエイティブでも防具立ての破壊音が鳴るようになった。
Pocket Edition Alpha
0.2.0 プレイヤーはサバイバルかクリエイティブを選択できるようになった。
Console Edition
TU5 クリエイティブモードが追加された。
TU6 クイックコマンドでホットバーのアイテムを全部削除できるようになった。(Xボタン)

参考[編集 | ソースを編集]