言及された要素

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

Minecraftの開発の初期から、Mojang ABの開発者により言及されてきた要素が多々ある。これらの要素は、現在は次回以降のアップデートのために計画されているが、開発者では登場していない、あるいは撤回・忘却されてきた要素である。

注意してほしいが、このページは一時期計画されていたがその後撤回されたか忘却されたもののみを文書化している。開発版の要素については親バージョンページに記載されています。

一部実装済み[編集 | ソースを編集]

これらの要素はMojangの従業員によって示されていたが、さらなる発展がなかったか、あるいは直後に取り消されたかのどちらかの要素である。

土のハーフブロック[編集 | ソースを編集]

DirtSlab.png

石のハーフブロックが0.26に追加される前に、Notchは土のハーフブロックのテストを実施した。テストでは彼らは土ブロックを置き換え、草のない土のハーフブロックは草より半ブロック分低かった。しかし、それは崖や地下の一辺を台無しにした。彼らは実際のゲームに追加されることはなかったと一度だけ述べた。[1]彼らはすべての土のハーフブロックを土ブロックに置き換えたが、その上に草が成長することはなかった。

染色した木材[編集 | ソースを編集]

Dinnerboneは、彼らが色付きの木材についてどう思うかTwitterにて尋ねた。[2]彼は「30%が要りません、80%が欲しい。はい、それは110%です。私はわかりません。」という結果を発表した。[3]これにもかかわらず、彼は考えをキャンセルし、その代わりに染色することができる堅焼き粘土を追加した。Dinnerboneが彼らが各色のハーフブロックと階段を必要とし、現実化した後、染色した木材は放棄された。しかし、各樹木の種類は独自色の木材を有している。これは階段ハーフブロックドアフェンスフェンスゲートを含んだものである。しかしながら、それらは適切な樹木の色に染色されていない。

ランタン[編集 | ソースを編集]

ランタンは、もともとハロウィンアップデートで追加されるために作られたブロックだった。しかしながら、彼らは時間が不足していたために遅延され、今後のアップデートで実装されるとされた。[4]

ランタンの追加により、松明は徐々に消えていき、火打石と打ち金で再点灯する必要がある。ランタンは恒久的な光源として役立つ。Notchによると、アップデートが起こる際に、アップデート前のワールド上やインベントリチェストにあるすべての松明がランタンに変換されるようであった。このようにするためにランタンは、松明のテクスチャの変更とともに(旧)ブロックIDを使用することとなる。

2011年1月13日にNotchはランタンは「先送り」したと主張[5]し、1月20日には、彼はランタンを実装するのは「わからない」と付け加えた。[6]MineCon 2011のMojang Panelで、Notchはランタンが松明の新しいアイテムでなければいけなかったのかという影響に向けた大きな否定的なコミュニティ反応により、Minecraftに追加されないと2011年11月18日に発表した。代わりに、レッドストーンランプグロウストーンといった別の種類の照明が追加[7]された。[8]

書見台[編集 | ソースを編集]

書見台はDinnerboneの古いプロジェクトだった。これは、のスタンドとして簡単に読むことができるようにすることを意図したものである。彼は、問題に遭遇したときそれを作成する途中で考えを放棄したが、近い将来に書見台の作業をピックアップする可能性があると述べた。[9]Dinnerboneは彼が書見台を再検討した2013年12月18日に、彼のReddit AMAに記載されているが、「それらについて何かちょうど正当を感じなかった」と再度廃棄された。[10]

スカイディメンション[編集 | ソースを編集]

平野のスカイディメンション。

スカイディメンションはネザーの反対であることを意味したMinecraftにおける計画されていたディメンションだった。

Indevでは「Floating」と呼ばれるワールドタイプがあり、それはワールドテーマに基づく地形の完全な浮島が生成された。

Notchがディメンションの画像をツイートしたときに初めてスカイディメンションが発表された。それはおそらくネザーは地獄のようであると考えられていたので、「天国」のようであるとされており、ジ・エンドはリンボーやスリップスペースに似ていた。The Sky Dimension was not completely confirmed until Notch released an update via Twitter stating: "And because PC Gamer made such a big deal of the Sky Dimension, I guess I'll have to finish it. Consider it confirmed."[11]

In a live webcast on the Swedish gaming site feber.se Notch revealed that the Sky Dimension would "probably be a dream world" and that when "you go to bed there is a certain chance that you get teleported into the dream world instead. Then you will be able to do it on purpose later on."

The Sky Dimension was originally planned for the Adventure Update, but Notch put it on hold till the Nether was more fun.[12]

The original concept of the Sky Dimension was later rebranded as "The End,"[13] a dark place fittingly referred to as the "end of the game," home to the endermen and the ender dragon, and a total conversion of the original idea.

Notch tweeted much later that a different "Skylands" dimension probably was still in the making. This version, completely separate from the End, was set to replace the original idea.[14] However, Jeb later stated that returning the Sky Dimension was not planned and therefore is unlikely to be done.[15][16]

Mod-enabled version[編集 | ソースを編集]

A world corruption on singleplayer.

Notch left data in for an early prototype of the Sky Dimension in Beta 1.6 and 1.7. Using various mods it is possible to access this currently unfinished version of the Sky Dimension.

In this version of the Sky Dimension, the buildup of the world blocks-wise is very much like the Overworld, but it is always midday and it does not rain or snow (though cloud cover does appear as if it were raining). Although uncommon, it is possible to find sugar cane, redstone, lapis lazuli, and more rarely diamond. Like the normal world, you can also find dungeons, Iron, coal, and gold. The only mobs that spawn in the sky dimension are chickens and very rarely cows and pigs. Below the islands of the Sky Dimension is nothing but the Void and a layer of clouds.

Later, the Sky Dimension was hidden within the region 0 (Overworld) code. However, starting in Beta 1.9-pre3, it was given its own region: Region 2, with Region 1 being the Nether. However, instead of Sky Dimension chunks spawning within its region, they would generate in the Overworld on Multiplayer servers. This is most likely due to an issue with map generation and saving causing Sky Dimension chunks to save over Overworld chunks rather than being made in their own, separate map files like the Nether does. If a world with Sky Dimension chunks is brought from multiplayer to singleplayer, the area of the chunks will always be plains biome, even if snow generated naturally on the ground.

Gallery[編集 | ソースを編集]

The first released screenshots of the Sky Dimension:[17]

泣く黒曜石[編集 | ソースを編集]

泣く黒曜石 (Crying Obsidian) は、新しいスポーン地点を設定するために計画されたものである。これは、ベッドに寝ることでスポーン地点をそのそばに設定する、というものに置き換えられた。

[編集 | ソースを編集]

魚.png をアップロード
ドロップ

魚(アイテム)

ネットワークID

?

セーブゲームID

?

当初、魚 (Fish) はHalloween Updateで実装される計画だったが、Notchの時間が限られていたのでアイテムとしての魚を実装できたのみだった。Jebは魚を追加したいと述べている[18]

歯車[編集 | ソースを編集]

歯車 (Gear) は、Indevで追加されるとされたものだったが、追加されずに今に至る。(インベントリーをハックした時) 歯車はブロックに設置してもなにもしなかったが、しかし上にたつことができる不可視のブロックであった。歯車は、そのデータ値レッドストーンダスト(Redstone Dust)が使用し、スプライトがゲームから削除された時点で事実上削除された。

革-チェーンアーマー[編集 | ソースを編集]

革-チェーンアーマー (Leather-chain armor) は、Indev 0.31でのitems.pngファイルにあった一連のスプライトである。革製の防具と、チェーンメイルの間にあり、ダイヤの防具に取って替わられた。 現在Xbox360版のクリエィティブにある

ピッグマン[編集 | ソースを編集]

ピッグマン
Pigman.png
ネットワークID

?

セーブゲームID

?

ピッグマン (Pigman) とは、プレイヤーと同じモデルだがその皮膚はブタ (Pig) であるMobのことである。MinecraftユーザーのMiclee氏がピッグマンを提唱し(Mojang ABは報酬としてマントを授与したが、クレームが絶えなかったため彼はマントを外された。)Notch氏は住人として追加するだろうと述べたことがあった (ただし実現せず、村人が代わりになっている)。そのため追加される可能性は低い。

ちなみにver1.6ではピッグマンのスキンが残っている。

ルビー[編集 | ソースを編集]

エメラルドに変更される前に使われていたルビーのテクスチャー

2012年5月21日に、Jebは交易システムのテスト中のスクリーンショットを公開した。1.3でエメラルド (Emerald) 鉱石になるものは、この時点ではルビー (Ruby) 鉱石だった。このルビーのテクスチャーはitems.pngファイルの、エメラルドのものの上に残されている。テクスチャーが使用されるかは不明。Dinnerboneがフォーラムに投稿したところ[19]によると、最終段階でルビーをエメラルドに変更したのは彼が色覚異常で、ルビーとレッドストーンの違いを見分けるのが大変だった為とのことである。

スカイディメンション[編集 | ソースを編集]

スカイディメンション (Sky Dimension)、あるいはスカイランド (Skyland) とは、Beta 1.8からMinecraft 1.0の間を目指して導入される予定だった次元である。ハックにより到達することはできたがスカイディメンションへのポータルは実装されず、そのアイデアは完全に破棄され[要出典]、そのコードはエンドの作成のために再利用された。エンドでのデバッグ情報に、現在のバイオーム名として"Sky"という単語を目にするだろう。

未使用のポーション[編集 | ソースを編集]

未使用のポーションはインベントリーのGUIのファイル中にあり、その効果は存在していなかった。Snapshot 12w39aで、ポーションのカスタマイズ機能が導入され、未使用のポーションの効果の唯一のアクセス方法となった。未使用のポーションは以下の通り。

  • Nausea(吐き気) (色が変わらないネザーへのテレポートアニメーションを表示する)
  • Mining Fatigue(採掘速度低下)
  • Blindness(盲目)

これらのステータス効果は1.5で新規に追加された/effectコマンドで得る事が出来るようになった。

詳細な一覧はポーションの項にある。

備考:ネザーポータル内でインベントリーを開こうとしてもあけることは出来ない。これはおそらく吐き気のステータス効果が機能しているためであろう。また/effectコマンドで吐き気のIDと強さ100を指定すると、牛乳を飲むとしばらくネザーポータルのアニメーションを見るだろう。 Notchにより開発初期で見つかった、ネザーポータルを通るときにインベントリーのアイテムを選択する際の複製バグのため、ネザーポータル通過中にインベントリー (チェストを含む) へのアクセスを単純に禁止したためのものと思われる。

チュートリアルレベルボタン[編集 | ソースを編集]

クリックできない 'Play Tutorial Level'(チュートリアルレベルをプレイ) というボタンがIndev期間中、メイン画面に追加されていた。IndevからBetaまでそのようなチュートリアルレベルは存在しなかったが、ついにはAlphaからBetaへの移行の際に削除されている。

チュートリアルワールドは、結局Minecraft Xbox 360 Editionにて実装された。

馬の鞍[編集 | ソースを編集]

サドル#馬の鞍」も参照

馬の鞍 (Horse Saddle) とは、ブタ(Pig)ではなくウマ(Horse)に対して用いるサドルのようなアイテムであった。餌付けは鞍を付ける前にする必要があった。馬の鞍のテクスチャーは、同時期に追加された馬鎧 (Horse Armor) と同じくMo' Creaturesのものと同じものである。馬の鞍は製作可能であった。

アイテムとしての馬の鞍は後に削除され、ブタとウマとで同じサドル (鞍) が用いられるようになった。

撤回・忘却されたもの[編集 | ソースを編集]

これらの要素はある時点で計画されたが、後に廃されたか現在の状態が不明なものである。

珊瑚[編集 | ソースを編集]

Notchは珊瑚 (Coral) の実装を試みたことがあったが、「しかし単一のブロックを珊瑚のように描画するのはとても難しい。なぜなら気が狂うほど大量の種類と変化を本当に備えているからだ。しかし珊瑚の回りには小魚のパーティクルがあることは知っている」[20]としている。

椅子その他家具[編集 | ソースを編集]

Indevのterrain.pngファイルにある椅子

Indevのterrain.pngに、椅子として処理されるであろう2つのテクスチャー (横と正面) があった。このテクスチャーの本当の目的は不明である。Word of Notchで、家具が、より明確には椅子について何度か言及されていた[21][22][23][24]

トゲブロック[編集 | ソースを編集]

トゲブロックは当初Beta 1.7で、延び縮みするトゲ (「トゲピストン」とでもいうべきか) という働きをするものとして計画されていたが、粘着ピストン (Sticky Piston) に置き換えられた。2012年5月28日に、Dinnerboneはトゲブロックを追加したいと述べたが、どういう実装になるかは不明である[25]

[編集 | ソースを編集]

鯨 (Whale) はNotchによりAlphaバージョンで言及された水中Mobである。イカ (Squid) が追加されるまで。

枝ブロック・幹を切ると倒れる樹木[編集 | ソースを編集]

両仕様について、NotchはIndevの頃blogの記事で言及した。横置きの原木は、枝の代替とも言うべきであろう[26]

陣取りゲーム[編集 | ソースを編集]

陣取りゲーム (Capture the flag) は何度もNotchが言及しているが現時点では未実装のものである。しかしMineCon 2011で、コンピューター版やPocket Editionよりも前にXbox 360 Editonで登場すると述べられてもいる。Dinnerboneはredditで、「旗」を追加する予定ともいっているので、近いアップデートで陣取りゲームは追加されるだろう。現時点ではプラグインやModで陣取りゲームが作られている。

紫の矢[編集 | ソースを編集]

紫の矢 (Purple Arrow) はSurvival Testスケルトン (Skeleton) が放ったものである。通常の矢 (Arrow) と同じ振る舞いだったがテクスチャーのみが異なっていた。

矢筒[編集 | ソースを編集]

Indevからずっとゲーム中に矢筒 (Quiver) のスプライトが存在しているが、ほとんどなにも知られていることはない (推測では矢を保持するものであろうと言われている)。Jebは矢筒を追加しないだろうと言っている[27]。Notchの旧作から、矢筒ものを始めとしたいくつかのテクスチャー、例えば剣、矢、防具などが流用されている。

土のハーフブロック[編集 | ソースを編集]

石のハーフブロック (Slab)がゲームに公式に登場する前、Notchは土 (Dirt) のハーフブロックのテストを実施した。しかしこれは正式には追加されていない。

色付きの木材[編集 | ソースを編集]

Dinnerboneはツイッターにて色付きの木材 (Colored Planks) についての意見を求めたことがあった[28]。その結果は、"30% 'please no', 80% 'yes please'. Yes, that's 110%. I don't even know." となった[29]。これにも関わらず、このアイデアは取り消され代わりに染色可能な堅焼き粘土が追加されることとなった。

新たなレール[編集 | ソースを編集]

MineCon 2012で、Mob、そしておそらくはプレイヤーが到達すると下車させることが出来る、新たなレールが追加されるであろう事をアナウンスした。これはRedstone Updateでのリリースと思われていたが、その後含まれることは無かった。

ディスペンサー付きトロッコ[編集 | ソースを編集]

Minecart with Dispenser.png

Redstone Updateの開発段階でこれに関する画像がツイートされたことがあったが、その後含まれることは無かった[30]

書見台[編集 | ソースを編集]

書見台 (Lectern) とは、Dinnerboneの古いプロジェクトであった[31][32]を展示する台であり、楽に読むことができる。彼がこれを作成中に問題に直面し、アイデアを破棄した。後に、書見台を近い将来取り上げてもよいと言及している [31]

言及されたもの[編集 | ソースを編集]

次は言及されたことがあるが、関連することがなにも起きていないものである。

  • アニメーションする自在扉 [22]
  • 案山子 [33]
  • 昼夜サイクルと季節 [34]
  • パンダ [35]
  • Alpha段階初期、Notchにより「チーム・サバイバル」と「フォートレス」という2種のゲームモードが言及されていた[36]
  • 衝突する [37] [38]
  • 海洋生物の追加 [39]
  • レッドドラゴン

冗談のもの[編集 | ソースを編集]

Snapshot 12marc40awesome、Marc WatsonによるジョークのSnapshot
スキーのテクスチャー

Notchや他のMojang AB従業員はしばしば新しく追加する機能を冗談として言うことがある。

  • ホットドッグ[40][41]
  • Herobrine
  • 鍵のかかったチェスト (Locked Chest) あるいは”Steve Co. Supply Crate” は、エイプリルフールのための一時的に追加されたものであった。
  • ハードコアモードが告知されたとき、「ウルトラハードコアモード」という冗談のスクリーンショットもあった。これは死によりアカウントのプレミアム状態が解除されるというものだった。
  • Jebは、チップスの種類についてコミュニティの全員が同意したなら、そのチップスを追加するという冗談を言ったことがあった[42]
  • Marcは1.4にシルクハットが追加されるという冗談を言った[43]
  • 12marc40awesomeという名前のSnapshotがあった。さまざまな冗談の要素が含まれていた。例えば火山、更なるドラゴン、珊瑚、魚、魚ブロックなどである[44]
  • 松かさ[45]
  • 矮人(ドワーフ) についてDinnerboneが問われたとき、それを追加すると冗談で言ったことがある[46]
  • あるテクスチャー、ファイル名"skis.png"として知られるものは、1.4.6で追加されたものである。Dinnerboneが追加したこれは、"red herring"である[47]
  • SethBlingがコマンドブロックに関する機能について自身のライブストリームで説明したが、Dinnerboneは冗談で彼の言うことを聞いてやる形でコマンドブロックを削除するといったことがある[48]
  • Minecraft 2.0の多くの機能が、エイプリルフールの冗談として挙げられている[49]

出典[編集 | ソースを編集]

  1. wordofnotch:220243988/half-sized-blocks-all-dirt-tiles-so-it-kinda
  2. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327118657698275329
  3. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327121694286290945
  4. https://twitter.com/notch/status/22743846228070400
  5. https://twitter.com/notch/status/25611065517670400
  6. https://twitter.com/notch/status/28246272062259201
  7. https://www.youtube.com/watch?v=1pg05j6K0fc&t=14m3s
  8. https://twitter.com/notch/status/187453842781257729
  9. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/yf5im/suggestion_storable_books/c5v03bq?context=1
  10. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/1t6qn7/i_am_dinnerbone_a_minecraft_developer_ask_me/ce4z2v5?context=3
  11. https://twitter.com/notch/status/71249283520802817
  12. https://www.youtube.com/watch?v=KavmNrLtdso&t=186s
  13. https://twitter.com/jeb_/status/124201530856452096
  14. https://twitter.com/notch/status/134609813299671040
  15. https://twitter.com/jeb_/status/219758430276173824
  16. https://twitter.com/Dinnerbone/status/220109988100710400
  17. Gallery on imgur
  18. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/s7ri6/i_am_jon_k%C3%A5gstr%C3%B6m_developer_of_minecraft_ask_me/c4brrmy
  19. http://www.minecraftforum.net/topic/1621716-15-new-blocksitems/#entry19977082
  20. http://notch.tumblr.com/post/746938105
  21. http://notch.tumblr.com/post/659506746
  22. a b http://notch.tumblr.com/post/660061390
  23. http://notch.tumblr.com/post/666612436
  24. http://notch.tumblr.com/post/673782427
  25. https://twitter.com/Dinnerbone/status/207253374230470657
  26. http://notch.tumblr.com/post/522979105
  27. en:User_talk:Jeb#Quiver
  28. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327118657698275329
  29. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327121694286290945
  30. https://twitter.com/Dinnerbone/status/288319336962215936
  31. a b http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/yf5im/suggestion_storable_books/
  32. http://imgur.com/a/G8Dql
  33. http://www.youtube.com/watch?v=xdoH3kzg938&t=198s
  34. https://twitter.com/Dinnerbone/status/323870260560293888
  35. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/s0pqt/i_am_nathan_adams_aka_dinnerbone_developer_of/c4a5sxc
  36. http://forums.tigsource.com/index.php?topic=6273
  37. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/e7xol/this_is_how_clouds_should_work_gif_simulation/
  38. http://getsatisfaction.com/mojang/topics/make_clouds_collide_with_blocks
  39. http://minetimes.wordpress.com/2011/07/10/interview-mit-jeb-ihr-konntet-die-fragen-stellen/
  40. https://twitter.com/notch/status/62498529108697090
  41. https://twitter.com/notch/status/62529124094328832
  42. https://twitter.com/jeb_/status/238985586541748224
  43. https://twitter.com/Marc_IRL/status/247743154424524800
  44. https://twitter.com/Dinnerbone/status/253954758489038848
  45. https://twitter.com/jeb_/status/261385374234988544
  46. http://www.reddit.com/xlyi5
  47. https://twitter.com/Dinnerbone/status/283392354851901440
  48. http://es-mx.twitch.tv/sethbling/b/364067137
  49. http://mojang.com/2013/04/its-finally-coming-minecraft-2-0/