バケツ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
バケツ
Bucket.png

種類

ツール

耐久度

該当なし

再生

はい

スタック

はい (16)

初登場

Infdev (June 15, 2010)

データ値

dec: 325 hex: 145 bin: 101000101

名前

バケツ

バケツ(Bucket)とは、溶岩牛乳を運ぶ為のツールである。水や溶岩はそれぞれ水源、溶岩源ブロックを掬うことでのみ得ることが出来、流れているものを集めることは出来ない。牛乳をバケツに掬うには、空のバケツを持ってウシムーシュールームに対して右クリックすることで集めることが出来る。

水中を移動している時、前への移動と同時に空のバケツを満たすことで一時的なエアポケットが生成でき、プレイヤーの酸素ゲージを充分回復させることが可能だ。これを繰り返すことにより、水中に長時間とどまることが可能になる。

バケツは鉄から作ることも、ダンジョンで見つけることもできる。ダンジョンのチェストの中からバケツ1個を見つける可能性は約80%である。

入手[編集 | ソースを編集]

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 レシピ » 結果
鉄インゴット











用途[編集 | ソースを編集]

空のバケツは水源や溶岩源を捕らえ、後に用いることが出来るように保管する為に用いられる。水源や溶岩源は湖や溶岩湖から得ることも出来る。水中でエアポケットを作り、プレイヤーの酸素ゲージを回復させるために用いることも出来る。

水バケツは消火に用いたり、湖を消滅させたり作り出したりすることに用いることが出来る。またちょっとした広さにある雑草小麦ジャガイモニンジンを一掃して収穫するのに用いることも出来る (水を再度回収することも可能)。水のプールを作ることも出来、1ブロックのプールは9×9ブロックの耕地に灌漑することができる。また2×2の穴の対角線に2杯の水源を設置することで、「無限水源」を作り出せる。ここからはその名の通り何杯でも水を掬い出すことが出来る。最後に、水入りバケツで大釜を満たすことが出来る (ネザーでポーションの瓶に水を満たすことが可能になる)。

溶岩バケツには主に3つの用途がある。武器としてあるいは障壁としてMobに対処する。黒曜石丸石の生成。かまどの燃料 (ゲーム中最も長時間利用可能な燃料となる)。燃焼プロセス開始後すぐに空バケツを回収することが出来る。

牛乳入りバケツは、毒、食中毒、ウィザーの衰退効果、などなどを除去する為に飲むことが出来る。またケーキの作製に卵と小麦と共に用いることも出来る。水や溶岩と異なり、牛乳を環境中に設置することは出来ない。

バケツの種類[編集 | ソースを編集]

動画[編集 | ソースを編集]

Bucket/video


歴史[編集 | ソースを編集]

Infdev
June 15, 2010 バケツが追加された。水と溶岩を掬うことができる。
Alpha
1.0.11 バケツを使って、ウシを搾乳することが出来るようになった。
Beta
1.9pre5 クリエイティブモードで、水や溶岩を掬っても空のままになるようになった。
正式版
1.2.1 12w06a バケツが再生可能になった。
1.3.1 12w21a バケツが16個までスタック可能になった。
スタックされたバケツをウシに対して用いる (搾乳する) と、牛乳1杯のみが残り、残りのバケツは消滅する。これは以前のキノコシチューボウルのバグに似たもので、スタックされたシチューを食べると空のボウル1つが戻ってくる、という逆のものだった。
12w22a スタックされた空のバケツが搾乳時に消滅するバグが修正された。
溶岩入りバケツをかまどで用いると空のバケツが戻ってくるようになった。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • バケツ1杯で1㎥の液体を掬い保持することが可能なようだ。

参考[編集 | ソースを編集]