アドベンチャー

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

アドベンチャー(Adventure) モードとは通常のMinecraftのゲームプレイの一部を制限した、プレイヤーが作製したワールドのためのゲームモードである。アドベンチャーマップをだめにしたり (サーバーで) 荒らしたり出来ないよう、プレイヤーは直接はほとんどのブロックを壊すことが出来ない。ほとんどのブロックは適切なツールがない限り壊すことは出来ない (斧:原木、ツルハシ:石)。しかし、Mobと交流することやアイテムを工作することは可能だ。

「通常」のサバイバルなMinecraftゲームをアドベンチャーモードでもプレイ可能だが、それはとても難しいものとなる。ほとんどの時間を満腹度ゲージを充足する為の食物の収集に費やさねばならない。これはブロックを即座に得る事が出来ず、最初の夜の避難所の建造を行うことすらままならないからだ。このため、NPC村やその他の建造物を探して敵性Mobから安全を確保する方が効率が良い。初心者はワールドを生成する際にチートボーナスチェストを有効にすることを勧めたい。

コマンドブロックはアドベンチャーモードのゲームプレイ用に用意されたものである。

要素[編集 | ソースを編集]

  • ほとんどのブロックは素手で壊すことは出来ず、適切なツールが必要となる。
  • 器械の操作や交易は可能。
  • マルチプレイ対応。
  • このゲームモードはチートコマンドから利用可能となる。コマンドは/gamemode 2 <プレイヤー名>/gamemode adventure <プレイヤー名>
  • Modding APIの利用[1]

動画[編集 | ソースを編集]

アドベンチャー/video

歴史[編集 | ソースを編集]

Alpha
? アドベンチャーモード、以前はDungeons and Levers(迷宮とレバー) という名称だったものはNotchにより2010年7月7日に告知された[2]。4人のプレイヤーがアドベンチャーモードのコンペに参加しているとヒントを出した。アドベンチャーモードはハードコアモード同様に死んだらお終いの、事実上ローグ風にするかもしれなく[3]、地図やクエストにランダムに生成される「クエスト(任務)」システムがあるかもしれない[4]
正式版
12w22a アドベンチャーモードが追加された。チートコマンドで/gamemode <プレイヤー名> 2や/gamemode <プレイヤー名> adventureとすることでプレイできる。プレイヤーの持ち物画面の2×2の工作枠、そして作業台上の3×3のもので工作することも出来る。またチェストディスペンサー作業台かまど醸造台のようなインタフェースのあるブロックを利用できる。更にポータルを通り抜けることが出来るが、火打石と打ち金で着火し起動することは出来ない。ただし火打石と打ち金でTNTを起爆することは可能。
12w32a クリーパーの爆発は、サーバーコマンドの mobGriefing を用いて制御可能になった。
12w34a 特定のブロックの削除と再設置が適切なツールでなら出来るようになった[5]

バグ[編集 | ソースを編集]

  • 絵画額縁が壊せてしまうが設置できないバグがある。これはこれらのものがエンティティとして扱われている為である。
  • 2つ以上持っているときに防具をチェストから装着できないことがある。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. http://twitter.com/Dinnerbone/status/220634145322303488
  2. http://notch.tumblr.com/post/779956568/the-rationale-for-redstone
  3. http://www.gamebandits.com/news/pc/minecraft-1-9-hardcore-mode-bring-it-on-17345/
  4. http://www.gameinformer.com/b/features/archive/2011/06/14/notch-and-todd-howard-the-one-on-one-interview.aspx
  5. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/yp597/12w34a_snapshot_is_accessible_now/c5xplgu